「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南

【更新】2020年の横浜赤レンガクリスマスは事前予約&登録制!土日祝と一部日程では入場料有り&再入場不可のため注意が必要

更新日:

横浜 クリスマスマーケット 赤レンガ倉庫(2019年の様子)

毎年楽しみにしている横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットですが、2020年は新型コロナウイルスの影響により大幅に内容が変更されて開催決定となりました。

以下情報をまとめておきます。

開催概要

(2017年の様子)

開催場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場

アクセス:JR桜木町駅から徒歩10分

開催日程:2020年12月4日(金)~2020年12月25日(金)

開催時間:11時~21時(L.O:20時50分、最終入場20時半)
イルミネーション:16時~24時
※営業時間は店舗により一部異なります

入場料:平日 無料
土日祝 300円(税込)
12月23日~25日 300円(税込)

チケット購入サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/ticket/

各種制限

  • 事前登録・予約制
  • 全日60分制
  • 平日のみ再入場可
  • 全日順路が決められています。

公式サイトhttps://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/

今までと同様イルミネーションや飲食店・雑貨店が並ぶのですが、入場や順路制限に大きな違いがあります。十分に注意して訪問をお願いします。

昨年までと異なるところ

昨年までの横浜赤レンガクリスマスマーケットとは大きく異なる点が3つあります。十分ご注意ください。

①事前登録&予約制

以前はフラッと立ち寄れていたクリスマスマーケットですが、2020年は事前予約が必要です。

事前予約は以下のサイトからできますので、日程が決まり次第必ずこちらで予約をしてから訪れてください。

公式サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/

感染があった場合の連絡先などを登録しておく必要があります。

②一部日程の入場料徴収制

今までは入場無料のイベントでしたが、今回は一部日程で入場料がかかります。

土日祝日とピークである12月23日~12月25日は入場料300円(税込)が必要です。

③入場についての制限

入場の際、ルートの制限と時間の制限があります。

全日60分制となってます。

60分というのはあくまで目安のようで、平日に訪れた際は特に時間制限を設けられている様子はありませんでした。

平日は

桜木町方面から入場し、フードエリア→ツリーエリアを通って海側へ抜けていくルートです。

再入場が可能なので、見落としたところや買い忘れたものがあれば再度入り口に戻ってチケットを見せれば再び入ることができます。

また、多少の戻りは可能のようです。

 

土日祝および12月23日~25日は

赤レンガ倉庫2号館(観覧車側建物)の西側を抜けて海側へ一旦出て、

入場口→ツリーエリア→フードエリア→出口

というルートになります。

一切の再入場、引き返しができないため買い忘れや見落としがないよう注意してください。

 

また、公式サイトに明記されていませんでしたが、テーブルなども減少または撤去されている可能性があります。

【2020年12月5日追記】

テーブルはツリーエリアに数か所ありました。椅子はありませんのでスタンディングテーブルと思ってください。

あとはフードエリアを出たところに小さな階段があるのでそこに座って食べてる人も多かったです。

クリスマスマーケットとは?

クリスマスマーケットはもともとドイツで始まったもので、クリスマスを祝うための準備期間に食事の材料や装飾品を買うためのお店が並ぶ市場のことだったようです。

ホットワインを飲んで、ジンジャーブレッドを食べるというのが定番ですが、最近では生ガキ×シャンパン(南仏ニースなど)を食べたりイルミネーションを楽しんだりと多様化してきています。

横浜赤レンガ倉庫でのクリスマスマーケットは日本でも早いうちから行われていて、飲食店・クリスマス雑貨店が多く並びます。

2020年は19店舗と規模を小さめに行われますが、素敵なイルミネーションのもとで暖かい飲み物とおいしいクリスマスメニューを楽しんでみてください。

出店店舗

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

クリスマスマーケットでは飲食物・雑貨の販売を行っています。

2020年の出店店舗は https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/map/ (公式ページ)で確認できます。

主に

  • ホットワイン
  • ビール
  • ホットチョコレート
  • ソーセージ
  • ポテト
  • シチュー

などです。お店によってはシーフードやチーズ料理専門店もあるのでいろいろ試してみてくださいね。

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

雑貨ではマトリョーシカやクリスマス飾りなどのお店が出ています。

2020年は12店舗展開しており、土日祝日はあまり行ったり来たりを出来ない仕様ですので、事前に上記ウェブサイトで買いたいものをピックアップしておいたほうがよさそうです。

昨年までの様子

【横浜】赤レンガクリスマスマーケットレポート2019!グルメ・ドリンク・イルミネーション・混雑具合 雨の日の土曜日夕方に行ってみました

2018年クリスマスマーケット赤レンガに行ってみた!ホットショコラはすでに売り切れ?3連休の込み具合は人気店のみ行列

2017年クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫に行ってきました!混雑・イベント概要・飲食店

関連記事

【フランスワーホリ】42回目:フランス最大級のクリスマスマーケットinアルザス!ストラスブールで豪快ハムと荘厳教会【南仏留学】月曜更新

【宿泊レポートin横浜】ランドマークタワー内ホテル、ロイヤルパークホテルの客室最上階で最高の夜景を漫喫しました♪

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2021 All Rights Reserved.