「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

【宿泊レポートin箱根】全室露天風呂付個室のリーズナブル旅館、箱根季の湯 雪月花に泊まってみた(室内・食事レポート)

投稿日:

箱根 雪月花 温泉 旅館

【箱根季の湯 雪月花】に泊まってきました。1泊2日、朝夕食付きで1人1万4千円とういう比較的リーズナブルな価格設定。

そのうえ部屋に露天風呂がついているという高コスパ。

こんなご時世ですがようやく緊急事態宣言も明けたため車×旅館往復のみ(観光なし)で宿泊しに行ってきました。

ちなみに前回は新横浜のプリンスホテルをレポートしました↓↓

新横浜プリンスホテルのスカイビューダブルに泊まってみた!絶景すぎる夜景に終始メロメロ。お部屋と景色、アメニティもレポート!

雪月花概要

名称:箱根強羅温泉 季の湯 雪月花

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-34

電話番号:
0460-85-5489(予約センター)

0460-86-1222(代表)

アクセス:箱根登山鉄道 強羅駅より徒歩1分※現在(2020年秋頃まで)箱根登山鉄道は工事中のため代行バスが運行しています

宿泊価格:11,000円~

予約:季の湯 雪月花

公式HP:https://www.hotespa.net/resort/hotellist/setsugetsuka/

アクセス

通常時あれば箱根湯本駅から出ている箱根登山鉄道の強羅駅からアクセスすれば徒歩1分です。

本当に駅の目の前なのですぐに分かります。

現在は2020年秋頃までを予定している箱根登山鉄道の工事のため代行バスを運行しています。

代行バスについての詳細はコチラ(https://www.hakone-tozan.co.jp/information/)

 

入り口の扉が和風なステンドグラスで美しかったです。

箱根 雪月花 温泉 旅館

室内

まずはロビーでチェックインを済ませます。

箱根 雪月花 温泉 旅館

天井が広くゆったりとした造り。

箱根 雪月花 温泉 旅館

近くの観光スポットのパンフレットやお部屋でいただける茶菓子バイキング(1人2個まで)も置いてあり、ロビーからワクワクさせてくれますね。

 

館内で着る浴衣もロビーから持っていくような形です。

部屋に上がるまでに荷物が増えてしまうのがちょっと難点・・・。

 

お部屋はこんな感じでした。

箱根 雪月花 温泉 旅館

ベッドルームと、

箱根 雪月花 温泉 旅館

リビング、

箱根 雪月花 温泉 旅館

その奥にプライベート露天風呂があります。

箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館

露天風呂の手前には洗面台とシャワースペースもありますよ。

箱根 雪月花 温泉 旅館

テレビは小さめです。

箱根 雪月花 温泉 旅館

写真を撮り忘れましたが500mlのペットボトルの水が2本冷蔵庫にあり、こちらは無料とのことでしたのでお茶を入れる際に使わせてもらいました、

 

お部屋からの景色

箱根 雪月花 温泉 旅館

アメニティの写真を撮り忘れました・・・。

普通の旅館と特に大差がなかった記憶です。

歯ブラシ・ヘアブラシ・コットン&綿棒セットなどです。

ヘアドライヤーも完備されています。

 

大浴場に向かうときに利用できるカゴバックが置いてあったのは嬉しいですね。

同じく部屋に用意されているタオルや着替え等を入れて大浴場へ持っていけます。

 

露天風呂のお湯は自身で貯める必要があるので入る1時間前くらいにはお湯を出しておくと良いと思います。

立ち上がらなければ外から見える心配はありませんが、きちんと御簾がついているので安心です。

※立ち上がってしまうと業者用の駐車場?や通りから見えてしまうので注意が必要です。

※御簾を完全に締め切ってしまうとちょっと閉塞感がありますので程よく調整すると良いと思います。

大浴場・露天風呂

箱根 雪月花 温泉 旅館

大浴場へ向かう通路はこんな感じでした。

箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館

お庭の横を通るので開放感があり涼し気で気持ち良かったです。

ただ、雨の日はぬれてしまいそうだなーという心配もありましたね・・・。

 

通路の途中にヤクルトとアイスキャンディーが置いてあり、こちらは無料でいただけるそうです。

お風呂のあとにいただきました♪

箱根 雪月花 温泉 旅館

こちらの大浴場には室内風呂と露天風呂があります。

広くて開放的で気持ちよかったです。

お肌に優しい感じがしました。

室内風呂のあとに露天風呂に入ったら温度ぬるめに感じました。

庭園のような手入れが行き届いた木々に囲まれて癒しの空間でした。

 

炭酸風呂は同じフロアの別の場所にあります。

箱根 雪月花 温泉 旅館

いちいち着なおさなきゃいけないのはちょっと面倒・・・。

炭酸風呂も温度低めでじっくり入るにはちょうど良い温度でした。

身体にシュワシュワと気泡が付くのは気持ちよいですね。

血行が良くなったのか、このあとなかなか汗がひかず大変でした(笑)

 

夕食

お楽しみの夕食!

夕食・朝食会場はそれぞれ2つのお部屋から選べます。

今回は固定プランだったため山の幸メインの夕食会場に案内されました。

 

いくつか写真を撮り忘れましたが以下のようなお料理が出てきます。

上品な味付けでどれも美味しかったですよ♪

箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館 箱根 雪月花 温泉 旅館

朝食

翌日の朝食も同会場でした。

朝食は基本的にお盆で出てきて、他にごはんとお味噌汁がそれぞれおひつ・鍋で出てくる形式でした。

おかわり自由ってことですね。

箱根 雪月花 温泉 旅館

納豆もあったのでご飯のお供が多く、確かにごはんが進んでしまう内容・・・。

どれも美味しかったですが、ごはんがないとちょっと塩辛く感じてしまうものもありその点は少し残念でした。

(たくさんお米を食べれる人ならいいんですけどね・・・おかずもたくさんあるのでさすがに2杯目は無理でした^^;)

まとめ

1人1泊2食付きで1.4万円という、この辺りではかなりリーズナブルな雪月花でしたが、お部屋にはプライベート露天風呂がついているし、お料理も美味しかったのでとてもよかったです。

お部屋や館内もきれいなので安心して泊まれますね。

 

比較的セルフサービスが多いので、手厚い歓迎を求めている方にはオススメしません。

筆者はあまり干渉されるのが得意ではないので、チェックイン後は気楽に過ごせてとてもよかったように思います。

もちろん各所で挨拶はしっかりしてくれるし必要な案内もとても丁寧で気配りも大変すばらしかったので、冷たいとかそういう印象はありませんでした。

 

とてもよい旅館でした。

みなさんも箱根にお越しの際はぜひ利用してみてくださいね。

 

次回は同じく箱根にある宿泊施設、真奈邸箱根をレポートします。

お楽しみに。

関連記事

【仕事をしながら日本一周】【第20回】箱根でエグゼクティブな時間を過ごす。紅葉・美食・温泉・定番観光コース

GWに行きたい!都心から日帰りで行ける癒しの温泉街5選

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , , , , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.