「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア フランス

【フランスワーホリ】第70回:ベルギー/ブリュッセルに到着!小便小僧がお出迎え。ゴディバの世界本店やアウトレットも【フランス留学】月曜更新

更新日:

ベルギー ブリュッセル 小便小僧

フランス留学中の筆者は10ヶ月住んだ南仏ニースを飛び出し、パリへの引っ越しの道中ヨーロッパ各地を巡ることにしました。

ポーランドのクラクフ、リヒテンシュタイン、スイスのチューリッヒを巡り、最後のベルギーはブリュッセルに到着しました。

ベルギーといえばビール、チョコレート、マジパン、ワッフル、フレンチフライと名物も多い国。どんな旅になるのか楽しみです。

※この記事は2013年4月から2014年4月までの1年間南フランスニースと首都パリにワーキングホリデーで滞在していた頃の思い出し日記です。

情報が少し古いのでご注意下さい。

前回はスイス・チューリッヒをお散歩しました↓↓

【フランスワーホリ】第69回:スイス/チューリッヒの美しすぎる癒しの街並み、そしてベルギーへ【フランス留学】月曜更新

ブリュッセル空港では早速小便小僧がお出迎え

スイスのバーゼル空港を飛び立ったLCC航空機easy jetはあっという間にベルギーのブリュッセル空港に到着。

ブリュッセル空港は首都に位置することもありとても大きな空港でした。

預入荷物を受け取るだけでも一苦労のこの広さです。

ベルギー ブリュッセル 空港

空港にはさっそくブリュッセル名物でもある小便小僧をモチーフにした銅像やポスターが飾られていました。

すごいカラフルで楽しいですね。

ベルギー ブリュッセル 空港

電車で市内へ移動。治安が心配。

空港からは電車で中心地に移動。

電車の乗り場が分からなくてインフォメーションで場所を聞くもののなんだか素っ気無い態度。せっかくフランス語圏に来たのにスイスでの超待遇のあとではかなり感じ悪く思えました。前途多難の予感・・・。

ベルギー ブリュッセル 電車

電車で30分ほどで中心地に移動です。

ベルギー ブリュッセル 電車

駅から北側へ10分ほど歩いたところにホテルを取っていたのですが、移民街を通る形になりなんとなく雰囲気が暗いしみんなの目が怖い・・・。

大きいスーツケースを引いて歩いていたのもありみんながこちらを見ていてとても不安になりました。

夕方だったけどつけられたりはしなくて良かった(涙)

あまり治安の良い地域ではないと聞いていたので心配なまま、なんとかホテルに到着。

ベルギー ブリュッセル

すぐ手前に立派な大聖堂があり癒されました。

ベルギー ブリュッセル

ブリュッセルの街をお散歩開始!

翌日は朝早くからお散歩開始。

バスに乗れるお金の余裕などない&知らない土地の交通機関に不安があったのでこの日はひたすら歩いて移動です。

 

昨日見た大聖堂は朝でもカッコいいです。

ベルギー ブリュッセル

大通りのはるか向こうに大きな聖堂のようなものが見えました。気になる。

ベルギー ブリュッセル

ブリュッセルの街はビルなどもありかなり発達しているようです。

ベルギー ブリュッセル

パリのノートルダムに似た聖堂もありました。

ベルギー ブリュッセル

まだオープン前だけど綺麗なアーケードもあります。高級感があって良いですね。

ベルギー ブリュッセル

中央広場のグランプラスには朝からまばらですが観光客の姿が見えました。

ベルギー ブリュッセル

市庁舎の建物の美しいこと。朝日に照らされて黄金色に輝いていました。

ベルギー ブリュッセル

すぐそばに左手を触ると幸せになれるという言い伝えのあるセルクラースの像があります。こちらも忘れずに触っていきましょう。

ベルギー ブリュッセル

小便小僧

グランプラスから少し歩いたところにかの有名な小便小僧があります。

ベルギー ブリュッセル

これがまためちゃくちゃ小さい!笑。

ベルギー ブリュッセル

定期的に有志の方が様々な衣装に着替えさせるようですが残念ながら筆者が行った時は素っ裸でした。

 

街のあちこちのお土産屋さんにも小便小僧モチーフのグッズが売られているので本当に愛されているんですね。

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ブリュッセルのお菓子たち

ブリュッセルといえばワッフルやチョコレートなどのお菓子も有名。

とあるお菓子屋さんではジンジャークッキー、クッキー詰め合わせとかわいいアヒルのメレンゲ菓子を発見!

ベルギー ブリュッセル

もちろんワッフルもいただきました。

まずはいわゆるベルギーワッフル。リエージュワッフルともいうそうです。

ベルギー ブリュッセル

しっかり焼きのタイプ。1.8ユーロなので観光客価格ですね。ちょっとお高め。

ベルギー ブリュッセルベルギー ブリュッセル

こちらはブリュッセルワッフル。

ベルギー ブリュッセル

表面をサクサクに焼き上げて中はふわふわです。

ベルギー ブリュッセル

粉砂糖がかかっていたので黒いコートが大変なことになりました笑。

 

他にもマジパンも有名だと聞いていたのですが、筆者があまりマジパンが得意ではないので割愛。

とくにお店探しなどもしなかったので資料がなくてすみません・・・。

 

ゴディバは後述します。

小便少女と教会

ブリュッセルの観光名所なので小便小僧はみなさんご存知ですよね。

実はそれに対抗された(?)小便少女という銅像もあるのです。

それがこちら。

ベルギー ブリュッセル

うーん、なんとも言い難いデザイン。見たところであまり可愛さなどは感じませんね。笑。

場所もかなり路地裏ですし、しかも格子の中です。あまり世の中に受け入れられなかったのでしょうね。

ベルギー ブリュッセル

もし興味があれば探してみてください。

 

ベルギーの街散歩では多くの素晴らしい教会も訪れました。

場所や名前などは覚えてないのでひたすら写真だけ貼っておきます。

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ベルギー ブリュッセル

ゴディバ本店

ブリュッセルには世界的に有名なチョコレートブランド、ゴディバの世界本店があります。

ブリュッセルの中央駅からもそれほど離れていないので是非訪れてみてください。

ベルギー ブリュッセル

可愛らしい店構えに上品なディスプレイが目を引きます。

ゴディバではこちらのチョコレートとカップケーキを買いました。

ベルギー ブリュッセル

日本で食べるのと変わらない味でおいしい!カップケーキは始めてみました。

ベルギー名物スペキュロス(ジンジャークッキー)のチョコレートはサクサクとしたクッキーの食感がたまらなくおいしかったです。

大満足。

まとめ

ベルギー ブリュッセル

ベルギー、ブリュッセルの旅の前半は素敵な体験をたくさんしました。

建造物が美しくて素晴らしいですね。

スイーツも日本で流行っているメニューのルーツだったりしてとてもワクワクしました。

 

しかし残念ながら私はあまりブリュッセルが好きにはなれませんでした。その理由は次回。

悲しい体験を色々とレポートして行きます~。

海外はやっぱり怖いですね。

関連記事

【フランスワーホリ】41回目:フランス最大級のクリスマスマーケットinアルザス!初日はコルマールでハウルの動く城に会う【南仏留学】月曜更新

【フランスワーホリ】32回目:ニースのサロン・ド・ショコラに潜入!絶品チョコを職人からいただきました♡【南仏留学】月曜更新

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサードリンク


-旅行・アウトドア, フランス
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.