「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 旅行・アウトドア

2018年クリスマスマーケット赤レンガに行ってみた!ホットショコラはすでに売り切れ?3連休の込み具合は人気店のみ行列

投稿日:

2018年の今年もクリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫が開催決定!

先日概要を紹介しましたが、11月の3連休を利用してさっそく行ってみました。

2018年も横浜赤レンガ倉庫でクリスマスマーケット開催♪見所や混雑予想など

3連休はさすがの混み具合・・・かと思いきや、11月だからなのかまだ人気店以外は行列とはなっていませんでした。

が、意外にもホットショコラが売り切れ続出していました。

お酒が飲めない方は要注意です。

実際に見てきた情報をレポートします。



11月25日(日)の14時頃向かってみました。

11月の3連休の最終日にクリスマスマーケットへ行ってきました。

最寄り駅は日本大通り駅や元町駅ですが、筆者はJR桜木町からアクセスしました。

みなとみらい線の乗車賃ちょっと高いんですもの・・・。

桜木町駅からは徒歩15分ほど。ランドマークプラザやマリンアンドウォークをウィンドウショッピングしながら歩けばあっという間です。

港には豪華客船の飛鳥Ⅱが停泊してました。いいなー。

豪華客船ダイヤモンドプリンスに乗ってからすっかり豪華客船にはまってしまいました笑。

飛鳥Ⅱも乗ってみたいですね。

ダイヤモンドプリンセスの乗船レポート

 

クリスマスツリーと港と飛鳥Ⅱ。いい感じです。

テーマは「ドイツのアーヘン」伝統的な雰囲気

今年のテーマはドイツの古都アーヘンのクリスマスマーケットとのこと。

伝統的な雰囲気のクリスマスマーケットですね。

まだ11月ですがここだけすっかりクリスマスムード。赤レンガの背景もたまりませんね。

サンタさんやキリストの生誕場面、雪だるま、アーヘンのジンジャークッキー人形も飾られていました。

シンプルかつ重厚感のある飾りつけです。アーヘンのクリスマスマーケットは行ったことはないですが、こんな感じなのかなと遠いドイツの地に思いを馳せます。

売っているものたち

クリスマスマーケットといえばホットワインですが、赤レンガのクリスマスマーケットはかなり幅広い商品が販売されていました。

アルコールはホットワイン、ホットサングリア、ホットビール、フルーツビールなど。

ソフトドリンクはホットチョコ、ホットアップルシナモンなど。

食べ物はソーセージ、アイスバイン(塩焼きの豚肉の塊)、チュロス、プレッツェル、シチューなど。

お土産はシュトーレン、ポストカード、スノードームなど。

ポストカードめちゃくちゃ可愛かったです。

種類は多いけど例年よりホットワインを扱っているお店が少ない印象でした。時間帯によっては混むかもしれませんね。

ホットチョコが売り切れ続出

ツリー側(いわゆる入り口とは逆)から歩いてみるとあちこちのお店でホットチョコ(要はホットココア)が売り切れていました。14時頃で売り切れとはずいぶん早い・・・!

連休最終日であったことやノンアルコールの取り扱いが少ないからでしょうか。

特にツリーに近いあたりはほぼ売り切れていました。入り口付近のお店ではまだ販売していたので見つけたらすぐに買ったほうがよさそうですね。

イルミネーションは16:00~

この日はまだ時間が早かったのでイルミネーションは見れませんでした。

でも絶対にきれいになりそうですね。

昨年と同じ光のアーチが出来そうなセットでした。

 

ちなみに昨年はこんな感じ。やっぱりイルミネーションの下でホットドリンクを飲みたいですね。

12月5日に夜のクリスマスマーケットに行きます。

12月5日に改めて友人と夜のクリスマスマーケットに行きます。そこでイルミネーションの写真も撮ってきますね。お楽しみに。

まとめ

今年のクリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫も楽しめそうですね。

毎年テーマが変わるので何度行っても飽きません。

初めての方も何度も訪れている方も、素敵なクリスマスマーケット体験を過ごしてください。

関連記事

2017年クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫に行ってきました!混雑・イベント概要・飲食店

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, 旅行・アウトドア
-, , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.