「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

コラム

メルカリアッテ でドタキャン!出会い目的だったのかも?トラブルを避けるためには

更新日:

こんにちは。

フリマアプリで有名なメルカリの姉妹アプリ、メルカリアッテ 。

直接手渡しで取引ができるので大きな品物も取りに来てもらえる便利さがとても売りだと思います。

しかし、便利の裏には危険やトラブルもたくさん。

今回私が受けたドタキャン劇と、トラブルを避ける方法をメモしておきます。(ちょっと愚痴です笑)

 広告


メルカリアッテ でドタキャン(連絡なし)された

私の場合、部屋の掃除などで無料で商品をお渡しすることが多く、多くの応募をいただいていました。

ほとんどの相手様がとても気持ちよく取引に応じてくださり、また機会があればぜひ、というような感じだったので楽しんで利用していました。

 

しかしながらあるとき異性の方からの応募で、メッセージのやり取りと比較的のれんに腕押し、というかイマイチ的を得ていない返事をされる方がいました。

それでも返事もいただけていたので、メールとかは苦手なタイプの方なのかな?(男性だったので絵文字とかはあまり使われないでしょうし。)と思ってその方にお譲りすることが決まりました。

 

当日、待ち合わせ場所に行くと「駅に着きました、今からそちらに向かいます」という連絡のきり、連絡が取れなくなってしまいました。

失礼を承知で何度かメッセージをお送りして、「◯時までに来られない場合は移動させていただきます。申し訳ございません。」

という連絡をし、結局1時間待っても返事が来ず、お会いできなかったため丁重に移動した旨のお詫びのメッセージを送ってその場を後にしました。

 

その後、その方からは連絡がありませんでした。

来なかった理由は?(推測)

来なかった理由ですが、もしかして出会い目的だったのかなー?と推測しています。

というのも、直前まで連絡が取れてたからです。

単なる面倒になった、応募したものが不要になったのであれば直前の連絡はないはずです。

その方が到着した駅から待ち合わせ場所はどんなに遅くても3分で着く場所です。

しかし、駅に着いたという連絡の後からパタリと連絡が途絶え、メッセージの既読もつかなくなりました。

出会い目的で待ち合わせ場所まで来てみたものの、好みのタイプと違ったとして帰ってしまわれたのではないかなーと思います。

その他の可能性として、例えば運悪くスマートフォンのバッテリーが切れてしまったとしても後日連絡が来るはずです。

私は事前のメッセージで服などの特徴を送っていて既読も付いていたので、バッテリーが切れていたとしても向こうから探して声をかけることもできたと思います。

その後何日かたちましたが一向に連絡がなかったため、より不信感を覚えました。

ただ、運悪くなにか事故にあってしまい連絡が取れなくなったということもゼロではないので、その場合は運がなかったと思いましょう。

むしろ相手様が心配ですので、その後大事に至ってないことを祈るばかりです。

トラブルを防ぐために

メルカリアッテ 自体はとても素晴らしいアプリだと思います。

今までは無駄にしてしまっていた不用品が誰かの役に立つ、しかも送料もかからない。それ自体はとっても便利なシステムだと思います。

しかしやはり人間同士のやり取り。多少マナーのよくない方がいてしまうのも事実です。

予めトラブル対策をして、不安を減らしましょう。

 

トラブルを防ぐ方法

1.異性との取引は同行者をつける

もっとも多いトラブルはやはり異性関係です。

出会い目的で出品していなくても、相手がそのつもりで連絡をして来る可能性もゼロではありません。

相手方が異性の場合は、念には念を込めて、1人で会わずに友達や家族に立ち会ってもらいましょう。

尚、出会い目的の募集・応募はメルカリアッテ の規約で禁止されています。

2.先着順をやめ、事前に連絡をこまめに取る

先着順で相手を決めてしまうと、ちょっとおかしいな、と思う人と取引をしなくてはならなくなることがあります。

予め募集画面に「先着順ではなく、(大切なものだったので/思い出のものなので など)納得のいく方にお譲りします」と一文を添えておくと良いでしょう。

その商品が必要な理由などを聞いてみてもいいかもしれません。

また、相手の方のプロフィールや評価も読んだ上で譲り先を決めると良いでしょう。

 

3.必ず応募をしてもらって待ち合わせ日時と場所を決める。

メルカリアッテ では応募をしなくてもコメント欄でメッセージのやりとりが出来ます。

しかしこれは誰からも見える「公開メッセージ」です。

この状態で待ち合わせ日時や場所を決めてしまうと、他人が相手になりすまして商品を受け取ってしまう可能性が出てきます。

家まで取りに来てもらうのであれば、住所を公開するので尚更危険です。

応募後のメッセージであれば相手との1対1のメッセージのやり取りになるので、待ち合わせの詳細を決める場合は必ず応募をしてもらうようにしましょう。

また、SNSやLINEのIDを教えることはメルカリアッテ の規約で禁止されています。

 

4.対応は丁寧にする

当たり前のことですが、相手との対応はより丁寧にする必要があります。

なんといっても顔も名前も知らない相手です。

メッセージや会った時の印象などが相手にとってすべての情報となりますので、対応はいつも以上に丁寧に慎重に行う必要があります。

万が一言いがかりをつけられたとしても、こちらに非がなければ大きなトラブルは避けられるでしょう。

トラブルにあってしまったら

万が一トラブルが起こってしまった場合は、まずはメルカリアッテ 事務局へ連絡をしましょう。

メルカリアッテ の問い合わせ先は、アプリ内のマイメニュー→使い方ガイド→安心・安全ガイドの中に問い合わせフォームが用意されています。(2017年11月時点)

 

多少嫌な思いをしただけであれば、メルカリアッテ の事務局へ連絡したのちに、それ以上は追求せずに諦めなければなりません。

しかし、もし詐欺や脅迫、性被害などにあってしまった場合は迷わず警察へ被害届を出しましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

世の中が便利になっていく傍、トラブルも多様化し増えて来ています。

気持ちよく取引をするためにも、まずはしっかりとトラブル対策をすることが重要です。

みなさんもお気をつけくださいね!

 

それではまた。

 

★↓↓応援ポチお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-コラム
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.