「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南

【平塚】2022年の七夕は露店・食べ歩きなし!3年ぶり開催となる「湘南ひらつか七夕まつり」の見どころと注意点をチェック♪

投稿日:

七夕飾り
【写真AC】

新型コロナの影響で2年連続で開催中止となっていた「湘南ひらつか七夕まつり」が、2022年にようやく3年ぶりの開催をされることになりました。

例年とは異なり、露店なし・食べ歩き禁止という新型コロナの感染防止対策が取られた開催ではありますが、見どころと注意点をご紹介していきます。

湘南ひらつか七夕まつり 開催概要

【開催期間】令和4年7月8日(金)~7月10日(日)

【開催時間】~19:00 ( 最終日のみ17:00まで )

【開催地】JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域

(〒254-0043 神奈川県平塚市紅谷町が中心)

【入場料】無料

【制限事項】食べ飲み歩き禁止・県外からの来場自粛のお願い

【公式サイト】http://www.tanabata-hiratsuka.com/

神奈川県平塚市、JR平塚駅北口の商店街を中心に行われる「湘南ひらつか七夕まつり」は日本でも有数の大型な七夕祭りで、来場者数は年々増えていました。

新型コロナウイルスの影響で2年連続で開催中止となっていましたが、2022年にはようやく一部の制限を設けながらも開催が決定しました。

湘南ひらつか七夕まつりでは豪華絢爛な七夕飾りが特徴で、期間中は商店街一帯が七夕の雰囲気に包まれます。

七夕のパレードやステージイベントは本年も開催予定なので、浴衣を着て街歩きを楽しみましょう。

例年と異なる点

2022年のひらつか七夕祭りは例年と大きく変わる点がいくつかあります。

現地へ行って慌てないためにも、充分に確認していきましょう。

例年と異なる点①:食べ飲み歩きができません

たこ焼き 梅生地

例年は食べ飲み歩きながら七夕飾りやステージを見る楽しみがありましたが、

2022年は新型コロナウイルス感染予防のため飲食をしながらの街歩きが禁止されています。

その代わり地域のローカルグルメガイドが発行されていますので、地元のお店でイートインを楽しみましょう!

平塚市ローカルグルメガイド

 

少し離れますが平塚市花水に本店をおく「老郷(ラオシャン)」のタンメンは他で食べられない独特な麺類でオススメです。

シンプルかつ酸味のあるスープは地元のみならず全国からファンが押し寄せています。

例年と異なる点②:露店の出店がありません。

お祭りのもう一つの楽しみとして露店があるかと思いますが、

残念ながら2022年のひらつか七夕まつりは露店の出店がありません。

飲食物はもちろん、射的や金魚すくいなど夏の風物詩とも呼べる露店も出店がないのでご注意ください。

 

ただし見附台公園では協賛企業の出展ブースはありますので、そちらを覗いてみたり、

平塚の商店街のお店は通常営業をしているので新たな魅力を探してみるのも面白いかもしれません。

 

個人的にオススメなのは平塚駅前にお店を構えるつるや製菓の「都まんじゅう」。

ほんのり甘い素朴な洋風生地の中に優しい甘さの白あんが入った平塚市民のソウルフードです。

お店の窓から制作過程も見ることが出来るので、平塚市民の子供は一度は必ずこの窓から離れられなくなっているはずです。笑。

例年と異なる点③:臨時駐車場の開設がありません。

例年3日間で155万人が訪れる湘南ひらつか七夕まつりには臨時駐車場が用意されますが、

2022年は臨時駐車場が用意されません。

開催場所はJR平塚駅から徒歩で行ける範囲なので、公共交通機関を利用して来場をしてください。

例年と異なる点④:河川敷~平塚駅のシャトルバスは運行しません。

例年臨時駐車場となっていた河川敷と平塚駅をつなぐシャトルバスですが、2022年は臨時駐車場の開設がないことに伴い、シャトルバスも運行がありません。

路線バスは通常運行していますので、神奈中バス公式サイトをご確認の上ご利用ください

見どころ

露店がなくても2022年湘南ひらつか七夕まつりは見どころがたくさんあります!

浴衣を着て街歩きとイベントを楽しんでください。

装飾

湘南ひらつか七夕まつり 平塚市

メーン会場となる「湘南スターモール」は豪華絢爛な七夕飾りで彩られます。

10mを越えるような大型飾りや、人気のキャラクターやスポーツ選手をデザインした飾りもあり見ているだけでも華やかな気持ちになれます。

七夕飾りのコンクールもあり、出品者が競い合ってきらびやかな七夕飾りで街を彩ります。

街のあちこちには笹と短冊が設置され、願い事を書いて飾ることが出来ます。
(2022年の設置は未定)

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング 定山渓二見橋
(イメージ)

開催期間中、紅谷町の古木ビル内でプロジェクションマッピングのイベントが行われています。

七夕由来の出会い「恋」をテーマにしたコンテンツをプロジェクションマッピングの空間で体感できるとのこと。

事前予約または当日申込で参加が可能なため、気になる方は公式サイトを要チェックです。

七夕プロジェクションマッピングプロジェクト公式サイト

パレード

「七夕おどり」の音楽に合わせて、地域の団体や平塚市にゆかりのある団体が浴衣や法被を身にまとい練り歩きます。

 

【パレード日時】7月8日(金) 11:30〜

【パレードルート】市民プラザ前から湘南スターモール

ステージイベント

太鼓 ステージ 演奏会
(イメージ)

ひらしん平塚文化芸術ホール大ホールにて市民団体によるダンスパフォーマンスや相州太鼓の演奏が行われます。

迫力あるステージを一緒に応援しましょう。

 

【開催場所】ひらしん平塚文化芸術ホール 大ホール
(〒254-0045 神奈川県平塚市見附町16−1)

【開催時間】
7月9日(土)11:00~18:30
7月10日(日)11:00~16:30

露店がなくても湘南ひらつか七夕まつりはアツい!

例年に比べると飲食物の食べ歩き禁止や県外からの入場自粛など、多少の規模縮小は否めませんが

3年ぶりにようやく開催できることになり、Withコロナ時代の大いなる第一歩ともいえるのではないでしょうか。

露店がなくとも飲食店のイートインも素晴らしいものですし、

なにより平塚の七夕飾りは目を見張るほどの豪華さと地域の人たちの地元愛を強く感じることが出来ます。

新たな平塚を発見する場としても、県内の方はぜひ「湘南ひらつか七夕まつり2022」へ訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【湘南平塚】弦斎カレーパンが激ウマ!安くてうまい高久製パンの工場売店が最強すぎだった!【OSC湘南前】

帰省や旅行にオススメ!茅ヶ崎駅で買える湘南のお土産10選

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2022 All Rights Reserved.