「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

フォレストアドベンチャー横浜に行ってきました!秋の服装&アスレチックレポート

更新日:

アスレチック 遊具
(アスレチック イメージ)

アスレチックを見ていて、良い大人だけどたまにはやりたいなぁ…と思うことありませんか?

筆者はありました。

甥っ子の付き添いでアスレチックをやったりをするけどあくまで子供の付き添い。

本気でアスレチックに向き合うことは出来ません。

でも自分のためにアスレチックを楽しみたい!!!

そう思い続けて早数年。

以前から気になっていた「フォレストアドベンチャー」という大人向けアスレチックコースに運良く行けることになりました。

行こうと決めたらあとはトントン拍子。

行ってみたらもっと早く行けば良かったと思うほどの楽しさ!

 

アスレチックをやりたい!

思いっきり身体を動かしたい!

という方におすすめのフォレストアドベンチャー、体験レポートです。

(来訪日:2021年11月)

フォレストアドベンチャーってなに?

森林 木陰 ランニング
(森林 イメージ)

フォレストアドベンチャーは森林を利用して高所でのアスレチックを楽しむ施設。

子供向けもありますが、主に大人向けのコースとなっており、童心に帰って本気で遊ぶことができる場所です。

全コース、ハーネスという命綱を付けて遊びますが事前にしっかりと講習があり、難しさもなく楽しめますよ。

 

全国各地にフォレストアドベンチャーがあります。

筆者の住む神奈川県では小田原・箱根・横浜の3箇所。

その他の県は公式サイトをご確認ください。

料金

料金は税込3,800円。

ちょっと高く感じますが、施設の整備やスタッフさんたちのサポートを考えると納得です。

所要時間

コースや体力によりますが所要時間は約2時間前後。

少しアクセスの悪いところにある場合もあるので公共交通機関の場合は移動時間も考慮して予定を立てると良いでしょう。

予約は必要?

予約がなくても遊ぶことは出来ますが、事前に予約をした方が無難。

というのも人数制限や天候により使用中止などがあるので、確実に遊びたい場合は予約をしておいた方が間違いないです。

団体客が来ている日は遊べない、ということもあります。

 

オンライン予約は前日まで、

当日予約の場合は電話での受付となります。

オンライン予約:https://yokohama.foret-aventure.jp/reserve/#/ja/agreement

電話番号:050-8007-1142

フォレストアドベンチャーを遊ぶ時の服装

フォレストアドベンチャーで遊ぶ際に心配なのは服装。

筆者たちも心配していましたが森林の中とはいえしっかりと整備されているので意外と軽装でも大丈夫です。

登山服・登山靴までは用意がなくても問題なし。(コースによるかも)

動きやすい格好で、ズボン・運動靴必須というくらいです。

 

スカートとサンダル・ヒール・クロックス等の穴の空いた靴でなければ良いとのこと。

 

今回筆者は

  • ユニクロのパーカー
  • Tシャツ
  • ロングTシャツ
  • ハーフパンツ
  • タイツ
  • タウンスニーカー
  • monbelleのポケッタブルリュック
  • 軍手

という格好で臨みました。

ほぼユニクロ(笑)

 

登山アイテムと悩みましたが割と暖かい日だったので薄着チョイスで。

フォレストアドベンチャー横浜は標高の高くないところなので平地とそれほど気温差はありませんが、店舗(?)によっては平地より寒いところもあるので充分に確認して服を確認してくださいね。

 

他の方もフーディーやニットなど、割と街歩きも普通に出来るような格好でした。

 

持ち歩き用のカバンは貸出あり、軍手は現地で購入可能(300円)です。

こちらの利用もご検討ください。

ロッカーはある?

フォレストアドベンチャーには荷物置きはあるものの、コインロッカーのようにしっかりした鍵付きのロッカーはありません。

貴重品などはバッグに入れるか駅のコインロッカーに預けてくるのが無難。

 

スマホはバッグに入れればコース内にも持ち込みOK!

落下等による故障は自己責任になりますが、休憩ポイントなどでの使用は特に禁止されていません。

トイレがない!

横浜のフォレストアドベンチャー内にはトイレはありません。

受付の前に済ませるようにしましょう。

ハーネスを付けてしまうとトイレに行けなくなってしまいますのでご注意を。

 

横浜フォレストアドベンチャーの場合は隣接する里山ガーデンにトイレがあるのでそちらを利用するようにしましょう。

フォレストアドベンチャー横浜へのアクセス

フォレストアドベンチャー横浜へのアクセスは車かJR「中山」駅、相鉄線「鶴ヶ峰駅」からのバスが便利です。

(公式サイト参照)

■JR横浜線・市営地下鉄「中山」駅から武蔵中山台西行きのバスで「自治会館前」バス停下車、徒歩10分
■「中山」駅から鶴ヶ峰駅行のバスで「西ひかりが丘」バス停下車、徒歩13分
■「鶴ヶ峰」駅から中山駅行き(森の台小学校経由)または、西ひかりが丘行のバスで「西ひかりが丘」バス停下車、徒歩13分
■相鉄線「鶴ヶ峰」駅、「三ツ境」駅、JR横浜線・市営地下鉄「中山」駅からよこはま動物園行きのバス(約20分)で、終点下車、徒歩15分。
(土日祝日のみ)「鶴ヶ峰」駅、「中山」駅からはよこはま動物園北門行きのバスも運行しています。終点下車、徒歩10分。

バス停からも10分ほど歩きますし、バス停によっては案内板なども全くないのでスマホの地図アプリなどを有効に使ってたどり着いてください。

バスでのアクセスは少し迷いました…笑。

アスレチック体験レポート

フォレストアドベンチャー

それではようやく。実際にフォレストアドベンチャー横浜へ行ったレポートです。

 

当日は予約をしていきましたが、「風が強いので途中で終了させることがあるかも」という連絡を受けていました。風が強くても運営出来ないものなのですね…。営業終了の場合は連絡をもらえるので、事前予約をしておくのは大事だなと思いました。

 

まずはJR中山駅スタート。

駅前のバスロータリーからバスに乗り込みます。

バス利用者が多くて結構ビビりました。

 

バスに乗車して10分ほど。「自治会館前」というバス停で降りてそこから歩いて10分ほど。

里山ガーデン内を歩くので緑が多く気持ちよかったですが、案内板などは何もないので本当にこっちでいいのかめちゃくちゃビビりながら歩いていました。

 

フォレストアドベンチャー内にトイレがないとのことで、里山ガーデンの入り口?に設置されていたトイレを利用。

その後受付へ。

 

受付は建物というよりも吹き抜けの小屋といったような屋根と受付台だけ作った簡素なもの。

注意事項を読み、誓約書を記入。

 

その後ハーネスを装備します。

この装備はほぼスタッフさんがやってくださるので初心者でも大丈夫。

指示されたとおりにハーネスに足を通すだけです。

手際よくハーネスを取り付けてくださり、あとは遊び方の説明をするのでちょっと待っててくださいと言われてテレビの置かれたスペースへ移動。

他の組と一緒に行うようなので10分ほど待って説明開始。

フォレストアドベンチャー

10分ほどのビデオを見ながら、ハーネスとワイヤーをつなぎとめる【プーリー】と【カラビナ】の説明や遊び方、禁止事項の説明を受けます。

それが終わったらいよいよ実践!

 

最初は練習コース。

プーリーとカラビナの操作、小さいジップスライド、分岐での操作方法など。

それほど難しいものではないので(プーリーの扱いは最初戸惑いましたが…)この時点では「結構余裕♪」と思っていましたが…。

 

それではステージ1からドウゾ!

と言われて上がってみたステージ1はめちゃくちゃ高い!!

フォレストアドベンチャー

練習コースとは比べ物にならないほどの高さ!

難易度はそれほどでもないのですが、とにかく高さに慣れなくて変に命綱をつかむ腕に力が入ってしまいます…。

風も強いから木(足場)が揺れてそれもめっちゃ怖い…。涙。

 

最後のジップスライドはあまりの高さに「本当にこのハーネス1本で大丈夫????こんなに高いのに???」とちょっと不安になりました。笑。

というかビビりすぎでなかなかスタートできなかった笑。

フォレストアドベンチャー
(奥の方にジップスライドのスタート地点があります)

ステージ1はスタッフさんが下から見ていてくれるのでアドバイスももらえます。

焦らずに進めば大丈夫。

とはいえ初めてだと結構ビビるかもしれません…。笑。

 

ステージ2からは難易度がグッと上がり、スタッフさんも見ていないので自分の力でクリアするしかありません。

ステージ2には分岐点があり、難易度によってコースを少し切り替えられます。

これがまた、調子に乗って難易度の高いコースを選んだら…かなり後悔しました笑。

フォレストアドベンチャー

2アクティビティ分のみではあるのですが難易度が最高レベル?で、なかなか進むことが出来なかったです。

後にも先にもここが一番難しかったなー。

 

ステージ3は滑空が多くすいすい進み、

ステージ4はバランス感覚がものをいうステージ。さすがに難易度も高く大変でした。

後半になると高さにも慣れ、ジップスライドも楽しむことが出来ました。

フォレストアドベンチャー

施設全体はそれほど広くなく、各コースのスタート地点はすべて受付近くの中央広場。

アスレチックを進みながらぐるりと回ってゴールも中央広場近くに戻ってくるような感じです。

どんどん移動していくという施設ではなかったのがイメージとちょっと異なりました。

フォレストアドベンチャー

全体的に汗をかくというほどの運動量ではなかったのですが、変に力を入れてしまったりして翌日全身筋肉痛、特に腕と背中がかなり痛くなりました…。苦笑。

 

バランス感覚や運動神経が悪くて失敗しても、とりあえずハーネスで宙づりにされる(自力で戻れる)だけなのでそれほど心配はないですが、とにかく高さだけは!!!!苦手な人は避けた方がよさそうです。

筆者は高いところ大好きな人間ですが、それでもハーネス1本では足がすくむほどの高さを感じました。

 

色々申し上げましたが、正直めちゃくちゃ楽しかった!

大人になってこんなに本気でアスレチックに臨むことなんてそうそう出来ないので貴重な体験だし、自然の中で遊ぶのでとても気持ちが良かったです。

高いところが好きな方はジップスライド絶対に楽しいです。

最後には両手を離して大の字でジップスライドを降りて行ったりしていました笑。

 

入場料が高いかなーと思っていたけど、きちんと整備されていて、他に代わりがない施設なので納得の価格でした。

思いっきり身体を動かしてリフレッシュ!

思っていた以上に楽しかったフォレストアドベンチャー。

自然の中で身体を動かせるのは本当に気持ちが良いです。

服装もスカートやサンダルでなければ大丈夫という割と気軽なものでしたので、あまり構えずに行ってみてくださいね♪

フォレストアドベンチャーよこはま

<施設概要>
【名称】フォレストアドベンチャー・よこはま
【所在地】横浜市旭区上白根町1425 番地4
【交通アクセス】
■「鶴ヶ峰」駅から中山駅行き(森の台小学校経由)または、西ひかりが丘行のバスで「西ひかりが丘」バス停下車、徒歩13 分
■ 「中山」駅から鶴ヶ峰駅行(森の台中央経由)または、西ひかりが丘行のバスで「西ひかりが丘」バス停下車、徒歩13 分
■相鉄線「鶴ヶ峰」駅、「三ツ境」駅、JR 横浜線・市営地下鉄「中山」駅からよこはま動物園行きのバス(約20 分)で、終点下車、徒歩15 分。
(土日祝日のみ)「鶴ヶ峰」駅、「中山」駅からはよこはま動物園北門行きのバスも運行しています。終点下車、徒歩10 分。

【各コンテンツ内容詳細】
①フォレストアドベンチャーエリア
アドベンチャーコース

■スタンダートプラン4 サイト40 アクティビティ
所要時間:約2〜3 時間、お一人様3,800 円
利用条件:小学4年生以上もしくは身長140cm 以上体重130kg 以下
■エキサイトプラン1サイト6アクティビティ
(スタンダートプランを体験した方が対象)
所要時間約30 分、お一人様1,800 円
キャノピーコース 4 サイト24 アクティビティ
所要時間:約60 分、お一人様2,800 円
利用条件:身長110cm以上、体重130kg 以下
キッズコース 3 サイト14 アクティビティ
所要時間:45 分遊び放題、お一人様1,500 円
利用条件:身長90cm 以上、小学3年生以下
注1:上記各コース全てにおいて未成年者の利用の場合、保護者同伴条件有り。
注2:サイト:木に登ってから地上へ降りるまでの単位。
注3:上記の価格には消費税が含まれています。

②ユニバーサルエリア
ベビーカーや車いすでも利用可能なエリア

③トレイルアドベンチャーエリア(2020 年春オープン予定)
緩やかな傾斜でのアップダウンやコーナーなどを配置し、マウンテンバイクの初級者から上級者、年齢・性別を問わず楽しめる森の中の多目的なコースとなります。

【予約】
WEB:https://fa-yokohama.foret-aventure.jp
【お問い合わせ】
メール:yokohama@foret-aventure.jp
TEL:090-4750-0720
【アクセスマップ】

関連記事

【プチプラ】夏フェス、野外イベントの必需品!ウォータープルーフ日焼け止めのおすすめ7つ【汗水に強い】

【初心者向け🔰】サバゲーに参加するときの持ち物&服装

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2022 All Rights Reserved.