「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 旅行・アウトドア

【宿泊レポートin横浜】ランドマークタワー内ホテル、ロイヤルパークホテルの客室最上階で最高の夜景を漫喫しました♪

投稿日:

ランドマークタワー 横浜

日本人にも外国人にも人気の観光地、横浜みなとみらいエリアにあるランドマークタワーに宿泊できるってご存知でしたか?

ランドマークタワーはカフェやショップがある商業エリア「ランドマークプラザ」と「ロイヤルパークホテル」という名称でホテルエリアとそれぞれ存在しています。

今回はホテルエリアになるロイヤルパークホテルの 【客室最上階67階】 スカイリゾートフロア「ザ・トップ」に宿泊したレポートを室内・景色・アメニティ・朝食のジャンルに分けて掲載していきます。

 

前回は箱根の真奈邸という旅館をレポートしました↓↓

【宿泊レポートin箱根】つかの間の休息に。アートと音楽のホテル真奈邸 箱根に泊まってみた。セレブ気分を味わえる心地よい空間と接客でした

概要

【名称】横浜ロイヤルパークホテル

【所在地】〒220-8173横浜市西区みなとみらい2-2-1-3

【電話番号】045-221-1111

【アクセス】JR桜木町駅から徒歩5分
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分

【宿泊価格】レギュラーフロア 6,000円/人~ ※2020年8月現在

【予約】横浜ロイヤルパークホテル

【公式サイト】https://www.yrph.com/

【MAP】

アクセス

電車でのアクセスの場合はJR桜木町駅から徒歩5分またはみなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分です。

桜木町駅から向かう場合は北口改札を出て右側へ進むとすぐにランドマークタワーが目に入るのでそちらに進めばOKです。

チェックインのフロントは1階部分になります。

 

みなとみらい駅から向かう場合はエスカレーターで2階まで上がり、そこから右手方面をまっすぐ進むとランドマークタワーのショッピングエリアに着くのでフロント方面へ向かってください。

ほぼずっと室内を通って行けるので雨の日や猛暑・極寒の時でも安心して行けますが、室内のためランドマークを目印に出来ないのでちょっと迷いやすいかもしれません。

 

車の場合も首都高速横羽線「みなとみらいランプ」を降りてすぐです。

駐車場は24時間1,600円です。

 

ランドマークタワーの名を冠しているだけあってとにかく目立つ建物なので最寄駅・最寄りICに着いてしまえば迷うことなく行けるのが嬉しいですね。

室内・景観

ロビーで受付を済ませ、さっそく客室最上階の67階へ。

ちなみに68階はレストランフロア、69階は別料金(一般開放)の展望フロアとなっています。

67階とはいえエレベーターはとても早いので到着までは時間がかかりません。

展望フロアへ向かうエレベーターも日本最速を謳っていたのでこちらのエレベータも同様の技術が駆使されているのかもしれませんね。

 

室内はこんな感じです。

横浜 ロイヤルパークホテル

窓に近づくと自動でカーテンが開き・・・

この眺望です!

横浜 ロイヤルパークホテル

海側ではなかったので街が眼下に広がるのですが67階という高さでは本当に何もかもがミニチュアのように見えます。

 

ダブルベッドも広々。

横浜 ロイヤルパークホテル

ミニバーには無料で使えるカプセル式のコーヒーマシンがありました♪

4カプセルあったので2人で宿泊したら2杯ずつ飲めますね。

横浜 ロイヤルパークホテル 横浜 ロイヤルパークホテル

窓際にミニテーブルとソファがあるのでここでコーヒーを楽しめば充分満足なスカイカフェです。

 

もちろんコップやグラスも完備。ワイングラスもあるのでお酒を買ってくれば部屋でバー気分も叶います。

(ランドマークプラザに成城石井があるのでそこでお酒を買って、当方も部屋飲みを楽しみました)

 

テレビも大きいです。

横浜 ロイヤルパークホテル

洗面所・浴室・トイレは一つの空間にまとまっていますが、広さがあるのでそれほど気になりません。

浴槽も結構な広さがあります。

 

そして夜。

夜景です!!!

横浜 ロイヤルパークホテル

横浜駅を正面に観るような部屋の位置だったので街の明かりが多く、キラキラと輝いていました。

 

すぐ右下には横浜美術館も見えます。

横浜 ロイヤルパークホテル

アメニティ

アメニティはタオル、ヘアゴム、剃刀、ヘアブラシ、コットン&綿棒でした。

横浜 ロイヤルパークホテル

そしてそして・・・

横浜 ロイヤルパークホテル

ロクシタンのシャンプー・リンス・ボディソープ・ボディミルク!!!

これは嬉しいですね。

 

ドライヤーは撮影し忘れましたがパナソニックのドライヤーです。

筆者が使ってるものと一緒・・・!

パナソニックのイオニティで比較的渇きもよいものです。そんなに高いものではないけど使い勝手が良いので気に入っているドライヤーなので、ホテルで使えるのは嬉しい。

 

その他に特筆すべき点はないけど、一つ一つが高級感があってよかったですね。

安くて質の悪いものをたくさん提供されるより、質の良いものを必要最低限提供してもらえたほうが心地よいホテルライフが過ごせるなと実感しました。

朝食

今回は68階レストランフロアのシリウスというレストランで朝食をいただけるプランにしました。

朝8時頃朝食会場へ向かいます。

 

窓側の席に案内してもらったので景色はいいけどちょっとまぶしい・・・。

観覧車が真下にあったのですが真下すぎてのぞき込むまで気付きませんでした…(笑)

 

最初にドリンクが提供されます。

ホットコーヒーとオレンジジュースをいただきました。

横浜 ロイヤルパークホテル

同行者はトマトジュースとホットコーヒー。

 

朝食はプレートで提供されます。

洋食・和食から選べます。

こちらは洋食のプレート。

横浜 ロイヤルパークホテル

このほかに卵料理としてオムレツ・スクランブルエッグのいずれかが選べます。(3種類選べた気がするのですが忘れました…すみません)

量が多くて食べきれませんでしたが、どれも美味しかったです。

朝からおいしいハムとチーズがいただけるのは本当に嬉しい。パンもミニサイズなのでパクっと食べられます。

 

以前はビュッフェスタイルで提供していたそうですが、現在(2020年8月現在)は新型コロナウイルスの対策のためプレートで提供しているそうです。

 

座席の間隔も広く開けられていたので安心して朝食がいただけますね♪

まとめ

横浜ロイヤルパークホテルに泊まった感想としては、高級感のあるホテルライフと絶景が楽しめたのでとても満足でした。

なにより神奈川県民にとっては誇りともいえるランドマークタワー内への宿泊なので感慨も深いですよね。

 

建物自体は築27年と経っていますが、内装はリフォームしたのか真新しく感じられました。

天井も高いので部屋での居心地もとてもよかったです。

 

周囲には買い物や食事を楽しむお店も多く、観光スポットも多数存在しているためホテルライフも横浜観光もどちらも漫喫できるスポットだと思います。

 

宿泊料金も2人で28,600円(GOTOトラベル適用前)だったので思ってたより安いという印象です。

たまに宿泊するならこれくらいの贅沢は許されるはず。

 

ちなみに高層フロアでなければ1人6,000円前後から料金設定されているので結構気軽に泊まれるんですよね。

憧れのランドマークタワー内ホテルがこんなに安いならもっと早く泊まればよかったです。(笑)

 

ご予約はこちらからどうぞ!↓↓

ロイヤルパークホテル、1度は泊まってみる価値ありですよ!

GOTOトラベルも対象のホテルなのでぜひ横浜観光の際に宿泊先としてみてください♪

 

次回のホテルレポートは京都駅南口の京都プラザホテルというビジネスホテルをご紹介します。

お楽しみに!

関連記事

新横浜プリンスホテルのスカイビューダブルに泊まってみた!絶景すぎる夜景に終始メロメロ。お部屋と景色、アメニティもレポート!

【新横浜でホテルをお探しなら!】新横浜コートホテルに泊まってみた。アクセス・室内・アメニティ・周辺観光

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, 旅行・アウトドア
-, , , , , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.