「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

美容・健康

【グロ画注意】二重全切開手術を受けてきたというブログ。当日~経過など。【高須クリニック】

投稿日:

高須クリニック 東京院

奥二重にずっと悩んでいた30代です。

今更いいかな、と思ってはいましたがやはり太いアイラインが埋まってしまう奥二重にはうんざり。

厚みのあるマブタなのでアイプチなども全く役にたちません。そんな筆者がついに決心して高須クリニックで全切開の二重手術を受けることにしました。

実際の手術の感想や、経過などをレポートします。

※経過を写した写真があります。腫れや赤みがあるため苦手な方はご注意ください。

高須クリニックに決めるまでの経緯やカウンセリングのレポートはコチラ↓↓

【二重整形】高須クリニック横浜店へカウンセリングに行ってみた!明朗快活な医師・スタッフに好印象&即決【口コミ】



手術代金は事前に前金入金

高須クリニック横浜院でカウンセリングを受けた筆者ですが、その時の先生が基本的には東京にいらっしゃる方だということで、施術は東京院でということになりました。

予約を取ったあとは施術日の1週間前までに予約金を支払います。

筆者の場合は全切開だったので全額で27万円。その内の2万5千円が予約金でした。

店舗での支払いも可能ですが、筆者は都合が付かなかったので振込にしました。

振り込んだあとは特に連絡などもなかったのでちょっと不安が。。。

ちゃんと振込証書は残しておいた方が良さそうですね。

二重手術2日前に確認の電話

施術日の2日前に電話が来ました。

「○月○日○時〜、二重全切開の手術ですがお変わりないですか?」という内容。

高須クリニックってガチガチのマニュアルタイプだと思っていたのですが、電話口の方は結構フランクな感じでした。

当日待合室の様子

高須クリニック 東京院

当日、東京のクリニックは赤坂駅、5a出口から徒歩1分のビルの中にあります。

12階なのですが、エレベーターなどに案内がないためちょっと迷います。

着いたら受付を済ませます。おかけになってお待ちください。とのことでしたがお客さんの数が多く空席を探すのは一苦労。

高須クリニック 東京院 飲み物

ドリンクが無料だったのでこちらで暖かいミルクティをいただきました。

実はこの時すでに心臓バクバク。

前日までは

「やったー!ついに二重になれるぞ!!」なんてちょっと浮かれていたのですが、いざ当日になってみると

「痛かったらどうしよう」「同居人にバレるほど腫れるってほんと??」「失敗しないかな?怖い…」という不安しかなくなっていました。

やっぱりやめようかな、なんて思ったくらいです。当日キャンセルは50パーセントのキャンセル料かかっちゃうので腹を括りましたが。

番号が呼ばれ、いよいよ手術

高須クリニック 東京院

受付でもらった番号で呼ばれます。99番。ついに筆者の戦いが始まります。

まずは同意書へのサインと残金の支払い。クレジットカード一括で支払いました。

そのあと部屋を移動して写真を撮ります。正面から一枚。これは何に使われるんでしょう…?そのあたりの説明はありませんでした。(同意書に書いてあったのかな?)

 

目元のメイクやファンデーションはしていなかったのですが、眉毛のメイクもダメとのことだったので(よく考えれば化粧水乳液もダメかもしれません。)洗顔スペースで顔を洗いました。

その後手術室へ案内されいよいよ手術開始。

 

手術は30分ほどで終了。でもめちゃくちゃ怖かったのでものすごい長い時間に感じました。

流れとしては手術台にあおむけで寝転がり、目以外を覆うタオル?マスク?のようなものをかけられ消毒をして麻酔。
麻酔を刺す瞬間は流石に痛かったですねー。刺さる感覚はあります。続けてじわーっとジェルのようなものが広がる感覚。

そうしてすぐに切開。痛みはないのですがジョキジョキとかジジジッとか音が聞こえるのがめちゃくちゃ怖い!

あとは自力で目を閉じてなきゃいけないのが結構大変でした。引っ張られる(ように感じる)から必死で目をつむるし、文字通り切り開いてる(?)からか、ライトが明るく感じるので目が開いているような感覚に陥ります。

あと一瞬止血の動作で痛みと熱さが走ったので、反射的に身体がビクッとなりました。本当に痛いとこういう反射運動があるんですね。

麻酔追加してもらいました。もともと麻酔が効きづらい体質なんです…。

あと緊張しすぎて麻酔入れた直後は動悸と吐き気がしていました。ほんと逃げ出したかったです。。。

手術が終わったらすぐに手術室の外へ案内され、リクライニング席でアイシングをしながら薬の説明や今後の過ごし方の説明を受けました。

薬は痛み止め2錠、抗生物質9錠(3日分)でした。

10分ほどアイシングをしたあとはそのまま退店。

1時間半ほどの滞在時間でした。

二重(全切開)手術後

手術前 二重全切開

手術前はこんな感じ↑↑の奥二重(ぱっと見は一重)でした。

手術直後の目です。↓↓

二重全切開 手術直後

パンパンに腫れてる笑。

痛みというよりは麻酔が効いてることもあり痺れるような感じです。

目は開きづらいですね。

血の塊が傷口に付着しているので切開の跡はかなり目立ちます。一応縁の太いメガネでごまかしていますがあまり人前に出れる顔ではありませんでした。

手術の際にはサングラスや縁の太いメガネを持っていくと良いと思います。

それからアイシングのために保冷剤と冷えピタを買いました。これらも腫れを抑えるために良いらしいです。

首から下までのシャワーならOKとのことでしたが、念のためこの日はお風呂に入らず早めに眠りにつきました。

二重手術後1日目

朝起きてみるともうまぶたがぼってり重たい。だいぶ腫れました。

二重全切開 手術翌日

顔を洗ってはいけないため血の塊はついたままだし、内出血で青みがかっています。

お岩さん状態。。。とても人前には出れません(;▽;)

手術24時間後から水洗いOKとのことだったのですが、怖くて顔は洗えません。

ちょっとヒリヒリするので痛み止めを飲み、顔は濡れタオルで軽く拭いたくらいです。

 

やっと傷口を直視できるようになったので(手術直後はショックであまり傷口を見れなかった)、よく見てみると黒い糸が飛び出てるのが見えました。

二重手術後2日目

この日も1日安静にしていました。部屋の片付けとかをしてのんびり。

夜にはおっかなびっくりですが目以外は洗顔料を使って洗うようにしました。

目だけはティッシュで抑えるように水気を取ったのですが血の塊が溶けたのか赤茶色に染まってちょっとビビりました(笑)

二重全切開 手術2日後

ちなみに2日目の目はこんな感じ。相変わらず腫れと赤みがひどく、同居人にはあっさり整形がバレました。かなり驚かれましたよ…。

もし申告していない場合は同居人には事前に言っておいた方が良さそうですね。

二重手術後3日目

さすがに安静にしているのは暇になってきたので、姉と甥っ子を自宅に呼び寄せてDVD鑑賞会をしました。

あまりにも腫れがひどいので姉にも1発で整形がバレました(笑)

二重全切開 手術3日後

甥っ子に目を触られそうになって全力で避けたり、抱っこをしようとして下を向いたら鈍痛を感じたりとまだまだ回復へは程遠さを感じました。

3日目も安静にするべきでしたね(笑)

二重手術後4日目

この日は以前から用事の予定があったので都内へ。好きなアーティストのライブです。。。

あんまり運動しないように意識はしていたのですが好きなバンドともなるとどうしても条件反射的に動いてしまうんですよねー。

そんなわけで気付いたら汗だく。あとからものすごい後悔をしました。しかもその日は友人宅へ泊めてもらう予定だったのでそのまま冷やすことも出来ずに不安な夜をすごしました。(自業自得)

二重全切開 手術4日後

写真は午前中のうちに撮影しました。↑↑

前日までに比べ、血の塊が減ったので目を開いていればそれほど目立たない気がします。

二重手術後5日目

この日も好きなアーティストのライブです。

昼間は家に泊めてくれた友人とお出かけをしたりしました。痛みもあるので内心はヒヤヒヤ。ちなみに目元以外にファンデーションをしようと思ってハンドミラーで顔を見てみたら目の周りがひどいアザ(黄色っぽい)になっていました。

さすがに懲りたのでこの日のライブは大人しく見ていました。

二重全切開 手術5日後

写真はライブから帰ってきた後の深夜に撮影。↑↑

照明の関係もあるのですが、赤みが減り少し痣が黄色っぽくなってきた気がします。

目を開けられる幅も少しだけ広がりました。

二重手術後6日目

この日もお出かけです。だいぶ腫れが収まってきた気がします。

二重全切開 手術6日後

目を閉じるとまだかさぶたが残っているので目立ちますし、アザも内出血もありますが初日~4日目に比べると落ち着きが見えてきました。

とはいえまだ痛みはあるので触ることは出来ないし、洗顔も目元は洗顔料を怖くてつけられません。

本当に明日抜糸できるのかしら??

二重手術後7日目(抜糸)

朝の10時に東京院(手術を受けた院での抜糸となるようです)を予約し、いよいよ抜糸。

抜糸は痛いと聞いていたのでかなりビビッて向かいました。

受付に行って5分も経たないうちに施術室へ案内され、手術の時と同様ベッドにあおむけに寝て、身体にタオルをかけてもらいました。

顔には何もかけませんでしたが。

最初に執刀医(この日は執刀医がお休みだったため他の先生でした)が経過の確認。

抜糸しても問題ないという判断が下されたので看護師による抜糸開始。

痛みはまぁまぁありますが耐えられます。筆者の場合は細いピンセットでまぶたの産毛を抜かれるような感覚でした。目頭だけちょっと痛みが強かったかな。

5分ほどで両目の抜糸完了です。意外とすんなり。

最後に他の看護師が糸の残りがないか確認して終了。

 

ちなみに抜糸の前に消毒をしてくれるのですが、その際に「汚れが付着してますね」と言われました。

あとで聞いたら24時間後から洗顔料を使ってしっかり目元と顔全体を洗わなくてはいけなかったそうです。怖くて無理!←

インターネットで「抜糸まで洗顔しないほうがいい」とか「72時間は水洗いもだめ」というレポートも見かけていたのでそちらを信じてしまっていたのですが、

「高須クリニックではしっかりと縫合してるから24時間後から洗顔料を使用して大丈夫なんですよ」とのことでした。

手術後に紙渡されたけど信じてなかった自身を恨みます。。。

二重全切開 手術7日後 抜糸後

抜糸後の目はこんな感じ↑↑。消毒ついでに汚れもふき取ってもらったのですっきり!

まだ腫れが残っていますがかなりすっきりとした印象です。

ちなみに翌日には腫れは残っていましたが、かなり自然な二重になっていました。

嬉しくて何度も鏡を見てしまいましたよー。

まとめ

高須クリニックの二重整形全切開は、高い技術を持って行ってくれるので安心して臨むことが出来ると思います。

個人的には怖い・痛いだったけど最終的には満足のいく仕上がりになったので高須クリニックを選んでよかったと思っています。

しかし、手術の怖さやダウンタイムの辛さは想像以上でした。

また、今回私は無事に成功しましたが、身体にメスを入れる以上「絶対」という言葉は存在しません。

希望通りの二重にならなかったり、最悪の場合は医療事故が発生する可能性もゼロではありません。

全切開で二重にする場合は、本当によく吟味してご自身にあったクリニック・執刀医を選んでいただければと思います。

関連記事

二重整形をして分かった。事前に用意しておくもの・こと【全切開】

【口コミ】二重整形をするために湘南美容クリニックに行ってみた!思ったより高い!!【カウンセリング】

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-美容・健康
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.