「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

フランス

【フランスワーホリ】39回目:ニースの街はクリスマスの準備で浮き足立ってます【南仏留学】月曜更新

投稿日:

ニース クリスマス

南フランス、ニースへワーホリ滞在中。11月も中旬になると街のあちこちでクリスマスの準備が始まります。

この時に知ったのですが、フランスを含むヨーロッパ各地ではほとんどの都市でクリスマスマーケットを開催するんですね。

日本では今でこそメジャーなクリスマスマーケットですが、あまりクリスマスマーケットについて事前知識がなかった筆者は驚き反面嬉しさもありました。

もっとストラスブールとかドイツのミュンヘンとかでやってるイベントというイメージだったので。

そんなクリスマスムードに突入したニースの日常をレポートします。

 

※この記事は2013年4月〜2014年4月に南仏ニースにワーキングホリデーで滞在していた頃の思い出し日記です。情報が少し古いのでご注意ください。

 

前回はニースを飛び出してスペインはバルセロナを旅してきました↓↓

【フランスワーホリ】38回目:バルセロナ観光4日目!チュロス食べまくりの市内観光【南仏留学】月曜更新



ニースのあちこちでイルミネーションの準備

ニース クリスマス

ニースを歩いていると、いつの間に設置したのやら少しずつイルミネーションが飾られていっていました。

Rue de Franceという観光客で賑わう通りですがいつの間にこんなに大きいものを取り付けたのでしょう。

立体的に見えるので点灯するのが楽しみですね。

他にも街中イルミネーションが設置されていました。なんだかワクワクしてきます。

・プロムナードデザングレには大きなサンタさん

ニース プロムナードデザングレ クリスマス

バルセロナ出発前にも紹介しましたが、海岸沿いの通り、プロムナードデザングレには大きなサンタさんが屋根の上に鎮座しています。

この時はまだ作りかけで、最終的にはこんな感じになりました。

ニース プロムナードデザングレ サンタ

サンタさんとトナカイ。顔は可愛くないけどこれだけ大きくて輝いてるとなんだかほっこりしてしまうものですね。

ちなみに人が通ると音楽が鳴ってサンタさんの足が動きます。ソリ乗ってるんだから足動く意味ないだろう…という静かなツッコミをしたのは秘密です。

クリスマスマーケットの準備

ニース クリスマスマーケット

ニースの中心地、マセナ広場ではクリスマスマーケットの設営も始まっていました。結構お店ある!

こういう形式のクリスマスマーケットに憧れていたのでこの形式を見た時にテンションがめちゃくちゃ上がりました。

トラムの線路を挟んで立ち並ぶお店の数々。

どんな商品が並ぶのか、楽しみで待ちきれません。

これからしばらくは、夕方のお散歩をプロムナードデザングレではなくマセナ広場を経由するコースにしていました。

 

観覧車の骨組み!

ニース クリスマス

マセナ広場では観覧車と移動遊園地も設営し始めていました。いつの間にこんな大きなもの設置したの!!!(2回目)

そして観覧車の骨組みだけの状態なんてなかなか見れるものじゃないので不思議な景色でした。

この写真の時点で12月はもう目前。急ピッチで工事がすすんでいきます。

観覧車のライトアップ

ニース クリスマス

ちょうど設営準備中に元ホームステイ先のお家に招待してもらいました。ときどきディナーに誘ってくれるんです。優しい。マダム大好き。

マダムのおうちはマセナ広場の目の前なので上から観覧車のライトアップが見えます。

まだ完成はしていないけどライトアップしてくれるんですね。青白っぽいライトが幻想的でとてもキレイでした。

移動遊園地の雪化粧

ニース クリスマス

移動遊園地が完成!見に行くと雪化粧に変わっていました。

念の為お伝えしておきますがこちらはフェイクの雪です。本物じゃありません。

でもキレイですよねー!とっても幻想的。

ちなみにニースの冬はそれなりに寒いですが雪が降ることは滅多にないそうです。

寒さは日本と同じくらいかな。日差しが暖かいので天気の良い昼間は日本よりも暖かく感じました。

この頃には街のイルミネーションも点灯し、いよいよ本格的にクリスマス!という雰囲気でした。

いよいよクリスマスマーケット開催!

ニース クリスマスマーケット

11月30日。クリスマスマーケットプレオープン!

残念ながら雨の日でしたが店頭には商品が並び、クリスマスの様相はたっぷり。

ニース クリスマスマーケットニース クリスマスマーケット

もう興奮が止まりません。

後日談ですが、これから1ヶ月ヨーロッパ各地のクリスマスマーケットを巡ることになります。

ニースでは飲みまくり、各地では…やっぱり飲みまくり。(笑)

ニースクリスマスマーケットの様子は次回レポートします。お楽しみに。

まとめ

今回はクリスマスに染まっていく街の様子をレポートしました。ニースといえば南国のイメージを持っていたのでクリスマスとは無縁な気がしていましたがやはりそこはフランス。キリストの誕生日を街中が祝福しようと入念に準備をしていました。

筆者は無宗教者ですがクリスマスと聞くと少し、というか、だいぶ浮き足立ってしまいますね。

素敵なイルミネーションやクリスマスマーケット、急ピッチで出来上がった移動遊園地など、驚きとワクワクが入り交じった1ヶ月でした。

ニースといえば地中海!夏!というイメージが強いですが、クリスマス期間もなかなかオススメですよ。ぜひ旅行などで訪れてみてくださいね。

 

次回は上述のとおりニースのクリスマスマーケットを改めてレポート。

外国だからなのか、だいぶ浮かれています。(笑)

お楽しみに。

関連記事

2018年クリスマスマーケット赤レンガに行ってみた!ホットショコラはすでに売り切れ?3連休の込み具合は人気店のみ行列

【フランスワーホリ】3回:学校生活とニースの観光名所めぐり。観光もこちらを巡れば間違いなし!

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-フランス
-, , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.