「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 グルメ

12時で撃沈!第3回湘南パン祭り2019に行ってきたのでレポートします!混雑・駐車場・アクセスなどもご紹介。

投稿日:

2019年2月24日(日)に湘南辻堂の辻堂海浜公園で開催されたパン祭り。

湘南のパン屋さんやイベントに賛同した飲食店が一堂に会するイベントに、姉ファミリーと一緒に行ってきました。

混雑・駐車場・アクセス・攻略法をご紹介します。

パン好きさんにはこちらの記事もオススメです。↓↓

【保存版】エリア別!茅ヶ崎のパン屋さん総まとめ!!★2019年3月新店情報更新★



会場は辻堂海浜公園。周辺道路は大渋滞

湘南パン祭りの会場はJR辻堂駅から徒歩25分の辻堂海浜公園。

駅からはバスでのアクセスが便利です。筆者は小さい子供が3人もいたので車で行きました。

・・・が、湘南パン祭りを舐めていた・・・!

ただでさえ交通量の多い海沿いの134号線。混雑する日曜の辻堂海浜公園。

道路の渋滞に加え、イベント開催で混雑を避けるため駐車場の右折入場禁止や即満車などなかなか会場にたどり着けない始末。

会場周りをグルグル回ったり134号線を何度もUターンをしたりと駐車場に停めるまでかなり苦労しました。

結局西駐車場は満車でしたが、東駐車場は空車もあったのでなんとか駐車することができました。

ちなみに駐車料金の上限は1日1200円。平日・休日同様です。

今の時期は大丈夫ですが、プールが営業する夏場は駐車料金の上限なしとなるため注意が必要です。

12時にはほとんど売り切れ&大行列

必死の思いで駐車場に停めて、会場に向かいました。

出発が遅かったのもありますが、この時すでに12時をすぎていました。

開場は10:00~でしたのでおよそ2時間遅れの参加です。案の定、会場付近にはたくさんの人。

遠くからも行列が見えます。

東駐車場から会場に入ると、一番手前にピザ屋さんが出ていましたが、こちらもこんな感じの行列です。

ポチポチと行列のない店舗を覗いてみますが、ほとんどの場合売り切れもしくは飲み物だけの販売など、パンの販売は終了していました。

気になっていたお店ももう狙っていた商品もない状態で、それでもかなりの行列になっていたのでなんとなく気持ちが萎えてしまいました。残念。

周ってみるも撃沈。近所のスーパーでパンを買う

一通り周ってみるも、地元で買えるものだったり、何度も購入したことのあるお店ばかりが残っているような状態で、なんとなく行列に並ぶのは引けてしまいました。

総合案内のテント近くには各店舗の販売状況が掲載されていました。

この感じだと、油断して近づいたのではとてもじゃないけど買えませんね。。。

 

結局諦めて、ちょっと歩いた先のSEIYUに行き、店内のパン屋さんでパンを買いました。(笑)

子供たちは遊びたい様子だったので、スーパーで買って海浜公園でランチ。

暖かい日だったのでとても気持ち良かったです。

筆者は塩パンとサーターアンダギー。期待とは違いましたが、パンを食べたい気分だったのでなんとかありつけて満足しました。

海浜公園自体が大混雑。遊具も満員。

お昼を食べた後に子供たちと遊具やレンタル自転車のエリアへ。

日曜日だからなのか、パン祭りの影響か。遊具もレンタル自転車も大混雑・・・!

大人気のスカイサイクル(有料)も大行列ができていたのでこちらも子供たちに言い聞かせてあきらめました。レンタル自転車だけは10分ほど待てば借りれるとのことだったのでこちらだけ利用。

30分ほど自転車で遊んだり、旧型の電車に乗ってみたり、なんだかんだ子供たちは楽しんだようです。良かったー。

ただ、遊具も大混雑だったので人の多さに圧倒されて滑り台などには近づけず、遊具周りにある砂場?で砂遊びをするだけに終わりました。。。

次回に向けたパン祭りの攻略法

というわけで。今回は完全なる敗北をしてしまいました、湘南パン祭り。

反省を振り返って、次回以降の攻略法をまとめてみます。

事前に行きたいお店と買いたい商品をチェックしておく。

今回はざっとHPを見ただけでした。行ってから考えようみたいな緩い感じで向かってしまったので、現地に行ったら何を見ればいいのか、何を買えばいいのかわからなくなって軽いパニックになってしまいました。

 

確実に買うなら開場時間前に待機を

来場人数ももちろんですが、このイベントに参加されるパン屋さんは地元密着で普段は小規模で経営しているお店が多いです。イベント向けにいつもより多くのパンを焼いてきてくれていますが、それでも数には限界があるためどうしても早い時間に売り切れが出てしまいます。

確実に買いたいなら開場時間前には待機列にて並べるようにしましょう。

また、優先購入権をゲットできるボランティアスタッフに応募するのも一つの手です。

 

公共交通機関を利用または駐車場は事前に確保

辻堂海浜公園の周辺はとても混雑する道路が多いです。特に134号線。

渋滞や駐車場探しなどの無駄な時間を過ごさないためにも、会場へのアクセスは出来るだけ公共交通機関をご利用ください。

バスでのアクセスはJR辻堂駅南口から出ている「高砂・辻堂にしかがん経由辻堂団地行き」に乗車し、10分ほどで「辻堂海浜公園入口」につきます。

 

お子様が多いなど、どうしても車でのアクセスが必要な場合は、早いうちに現地に到着して駐車場を確保しておく必要があります。

辻堂海浜公園の近くはコインパーキングがあまりないので、早めに行って海浜公園の駐車場を抑えておくのがベターです。

まとめ

辻堂海浜公園での湘南パン祭りは湘南に限らず全国のパン好きが大注目するイベント。周囲の道路から会場全体まですべて大混雑となるた、めお買い物の際は事前に十分な準備が必要です。

せっかく素敵なパン屋さんがたくさんそろうので、ぜひ万全の準備で湘南パン祭りを楽しんでくださいね。

ちなみに次回の開催はまだ未定です。

関連記事

2018年チガパン第2回が開催決定!10/28は茅ヶ崎にパン屋さんが大集合♪アクセスや出店情報【茅ヶ崎パン祭り】

鎌倉でパン屋巡りの旅♪駅近4件をめぐって来ました!

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, グルメ
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.