「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

【仕事をしながら日本一周】【第8回】愛媛県松山で鯛づくし&動物との触れ合いを楽しむ

投稿日:

仕事をしながら日本一周、第8回は愛媛県松山市へ行ってまいりました。

名物の鯛めしを松山風・宇和島風両方味わったり、ご当地ゆるキャラに癒されまくったりと大満足の旅でした。



「仕事をしながら日本一周」とはなんぞや?という方はコチラ↓↓をどうぞ

仕事をしながら日本一周!そのメリットとデメリット、計画・移動方法などまとめ。

前回は三重県伊勢市へ行きました↓↓

【仕事をしながら日本一周】【第7回】三重県 伊勢神宮とおかげ横丁でぎゅっと観光!お土産はもちろん出来たて赤福♪

【愛媛】の旅の概要

【愛媛】の旅の概要

日程:1泊2日

費用:43,500円

訪れた場所:とべ動物園・道後温泉・松山城・松山市駅

食べたもの:ひぎりやき・松山鯛めし・宇和島鯛めし・鍋焼きうどん

買ったもの:バリィさんコインケース・バリィさんふせん・バリィさんショコラ・一六たると・母恵夢栗味

今回は飛行機で行くので健康保険の補助適用はありませんでした。(今年度分使い切ってた)

なので全額の43,500円。ちょうど3連休の日月という日程だったので多少高いのは仕方ないですね(涙)

それでも飛行機で1時間というアクセスの良さであっという間に行って帰ってきました。飛行機ほんとありがたい。

羽田空港ラウンジ&松山空港からのバス

始発で地元駅を出て、飛行機搭乗の1時間半前に羽田空港到着。

早めに来た理由はラウンジの朝食です!

エポスカードを始めとした各社クレジットカードのゴールドカード以上だと本来1,080円かかるラウンジの利用が無料になるんですよね。

旅行好きならお得がいっぱい!年間10回以上旅行する私がエポスカードをおすすめする14の理由

しかも早朝〜10:00は朝食が無料で食べられます。

北ウィングはベーグル&ベーグルでいつも利用していたのですが、今回は真逆の南ウィング。なので初めて南ウィングのラウンジへ行きました。

向かってみるとすでに結構な行列。

ラウンジはとってもオシャレでスタイリッシュな感じでした。

窓が広いので飛行機もよく見えます。

ドリンクはコーヒー・オレンジジュース・ミルク・豆乳スムージーなど種類は少ないですが変わったものも置いてあったので女性に嬉しい感じですね。

南ウィングの朝食はクロワッサンでした。

ひとつもらってオレンジジュースと共にいただきます。

クロワッサンはもう少しサクサクの方が好きかな。フワフワ系でした。

朝のオレンジジュース(しかも大好きな飛行機を眺めながら)は最高に美味しかったです。

 

飛行機に搭乗すると、もうあっという間に松山空港。1時間ちょっとです。

到着してすぐに、松山空港のインフォメーションで伊予鉄2Day Passを購入しました。

伊予鉄が運営するバス・市電・リムジンバスのフリーパスです。

事前に調べていて私の使い方だとかなりお得だということが分かっていたので早々に購入しました。

空港から松山市街地へのリムジンバスも利用できるフリーパスなのでもしも買うなら必ず空港で手に入れてくださいね。

 

空港から松山市内へはリムジンバスで30分ほど。これまたあっという間に着きます。

なおJR松山駅と松山市駅は異なるのでご注意ください。

松山市駅前で「ひぎりやき」という和菓子の製造販売をしていたので購入して食べました。大判焼きのようだけど皮はさらにもちもちしていて美味しかったです。カスタード90円。あんこや季節の味もあるそうです。

とべ動物園

松山市駅からとべ動物園へはバスで行きます。

こちらもフリーパスの範囲内。

日本一周の目標の一つとして全国の動物園・水族館を巡るというものの一環ですが、とべ動物園は人間に育てられたことで話題になった白熊ピースや日本で唯一家族で暮らすアフリカゾウを見ることができるとても貴重な動物園なのです。

とべ動物園は松山市駅からバスで約40分。片道510円です。30分に1本しか出ていないのでご注意ください。

入場料は500円ですが、園内はかなり広く見応えがあります。

ほとんどの動物に対して有料でエサやりが出来るので動物との距離も近く大人も子供も楽しめる作りでした。

念願のアフリカゾウ家族(左から媛ちゃん、リカさん、砥愛ちゃん、)にも会えたし大満足でした。

所要時間は1時間半ほど。ただし大人1人でざっくり見ただけなので(筆者は比較的淡白な見方しかしないので・・・)子連れの場合は一日中遊べそうです。レストランもありますしね。

松山市内で松山鯛めし秋嘉(AKA)

本当はとべ動物園でランチをするつもりでしたが、連休の半ばということでレストランが混雑していたため、少し早めに動物園を切り上げて松山市内へ戻ってランチをいただくことにしました。

もともとあまり考えていなかったので慌てて検索(笑)

事前に用意してたまっぷる'19を眺めて、ここだ!と思って見つけたのが松山鯛めしの秋嘉(AKA)でした。

愛媛県名物の鯛めしには炊き込みタイプの松山鯛めしと刺身とだし醤油・卵をかけて食べる宇和島鯛めしがあるそうです。

宇和島鯛めしは2日目に行く予定だったので、今回は松山鯛めしにしてみました。

松山鯛めしの秋嘉(AKA)【食べログ】

市電大街道駅から徒歩2分くらいにある秋嘉さんは13時頃には結構な行列が。。。せっかくなので1時間ほど並びましたが、食べてみたら行列も納得のおいしさでした。これはぜひまた食べたい。

鯛のひつまぶしのような感じです。

ホテル

愛媛の土地勘がなかったので、JR松山駅前の一番安いホテルを取りました。

ビジネスホテル第1というところなのですが、これがまた失敗だった・・・。

詳しいレポートは↓↓にまとめましたが、女性にはあまりオススメしません。

愛媛県松山市ビジネスホテル第一はもう泊まりたくない!最悪だった5つの理由。(女性には不向きです・・・)(ちょっとだけ良かったことも。)

あと1000円出してもっとちゃんとしたホテルとれば良かった・・・。

スーパー銭湯

ホテルには共同のお風呂場しかないので、せっかくなので松山駅徒歩1分(ホテルからも道路を挟んで向こう側)のスーパー銭湯、喜助の湯へ行きました。大人1回700円。

外観は完全にパンチコ屋さんですが笑。中にはマクドナルド、ゲームセンター、パチンコ屋、うどん屋さん、エステなどが入る複合施設でその一角が喜助の湯になります。

施設内のすこしやんちゃな雰囲気は何処へやら、喜助の湯施設内はファミリーが多く店員さんも柔和で落ち着いた空間。かなり癒されます。

さらに温泉も肌がツヤツヤうるうるになる温泉から、炭酸泉、温泉ウォーキング、寝湯、壺湯、露天風呂、サウナ、ジェットバスなど多彩でとっても楽しかったです。

一箇所にじっとして居られないたちなので普段はスーパー銭湯も30分入っていられれば良い方の筆者も、この日は1時間ゆっくり楽しんでしまいました。

休憩どころではお決まりの瓶牛乳。フルーツ牛乳(120円)にしました。おいしかった。

深夜まで営業しているので無理にホテルを取らずここで朝までゆっくりすれば良かったなぁと思うばかりでした。笑。

2日目は朝からもう一つの松山名物、鍋焼きうどんを食べに再び松山市駅へ。

松山市駅からアーケードを抜けて徒歩10分。

細い路地に入り込むと目的のお店がありました。

「アサヒ」というお店を目指していましたが、開店直前になってもなかなか暖簾がかからなかったのですぐ横にある「ことり」というお店に入りました。後で調べてみたら筆者が鍋焼きうどんに興味を持ったきっかけの「バナナマンのせっかくグルメ」という番組で日村さんが訪れたお店だったので逆に良かったです。

そしてこれまためちゃくちゃ美味しかった!550円という安さも甘辛いスープもクタクタのうどんも完全に自分の好みでした。

松山市内観光

松山市内は松山城を徒歩で登り、道後温泉で写真を撮ってみました。

初めてなのでまずは定番コースですね。

松山城から眺める松山市内はとても美しかったです。瀬戸内海も見えて絶景。最高に癒されました。

道後温泉は大好きな番組「水曜どうでしょう」の代名詞とも言える企画「サイコロの旅」で最初に訪れた場所だったので絶対見たかったのでこれで良かったです。

大泉さんがフレーム外で滑って転んだのはこの辺りだと思われます笑。

坊ちゃん列車もなかなか良い感じでした。レトロで可愛いですね。車掌さんの手の振り方が完全にスケートの羽生くん・・・笑。

宇和島鯛めしイ○

この日のランチは刺身の鯛めし、宇和島鯛めしを狙っていました。ところが予め目星をつけていたお店はすでに大行列。。。せっかくの松山であまり行列に時間をかけたくなかったので泣く泣く諦めました。

すぐ近くにも宇和島鯛めしを提供しているお店があったのでそちらに入店。こちらは5分ほどですんなり入れました。

鯛刺身の入った高級卵かけご飯でした。いや、美味しかったんですけどね。昨日の鯛めしの方が好きだったかな。

高島屋上の観覧車

観光の最後に松山市駅前にある高島屋の屋上にある観覧車へ。

1回700円ですが、いよてつ2Daysパスを購入すると1回無料で乗れるのです。

流石に1人で乗るのは少し恥ずかしかったですが、時間もあったしせっかくなので。

観覧車に乗らないと気付かない、坊ちゃん列車ミュージアム屋上のイラストや、眩しいくらいの青空に迎えられてとても気持ちの良い空中散歩でした。

松山空港ラウンジから羽田空港

行きと同じく、少し早めに松山空港へ戻り、お土産を買ってラウンジへ向かいました。

「飛行機が見える!」との謳い文句でしたが、実際には簡素な作りのラウンジで、奥の6席?くらいのカウンターでちょっとだけ飛行機が見えるだけでした。混んでたので断念。

もちろんソファや電源、ドリンクはあるので快適なんですがね。

こちらでいただいたオレンジジュースがとても濃くて美味しかったです。さすがみかんの国愛媛。

お土産はバリィさんショコラ、一六たると、母恵夢栗味を買いました。期間限定の母恵夢栗味めちゃうまい。

18時頃に羽田空港に到着しました。

1泊2日だったけど濃い愛媛旅でした。

次はぜひ今治とかも行ってみたいですね。

まとめ

仕事をしながら日本一周、第8回は愛媛県でした。

美味しいものたくさんで良い旅でした。

とべ動物園もすごく良かった!また来たいです。

 

現在の白地図はこんな感じ。

四国って高知だけが大きいイメージでしたが愛媛も結構存在感ありますね。

 

次回は埼玉県を旅してきます。

お楽しみに!

 

関連記事

【仕事をしながら日本一周】【第一回】茨城県日立市かみね動物園・水戸梅まつり2018レポート!

【仕事をしながら日本一周】【第2回】福島県震災の爪痕が残る富岡駅の桜とアクアマリンふくしま

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.