「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

美容・健康

ニキビと毛穴の開きを撃退!Obagi Cは痛いけど効果ある。Obagi C5セラム実感レポート

投稿日:

20代後半から30代にかけて、毛穴の開きやしつこいニキビが気になりませんか。

今までは若さのためか全く気にならなかったのに30歳になって肌の衰えを一気に実感するようになりました。

基礎化粧品を変えたり洗顔を変えたり皮膚科に通ってみたり・・・。

試行錯誤した結果「Obagi C」というビタミンC美容液に出会いました。これがかなり良かった。

そんな体験談をレポートします。



30代になりニキビが消えなくなった

もともとあまり肌ケアをちゃんとしていた方ではなかったのですが、毛穴汚れやニキビもたまに出来るくらいで気にしてませんでした。

ところが30歳になる前あたりから、毛穴汚れは目立つしニキビが消えない・・・。

またこのニキビが痒くて痛くて赤くてかなりみっともない。

皮膚科にも行き、毛穴が汚れているのが原因とのことで肌に塗るビタミン液とニキビ用の薬をもらいました。塗ってみると効果はあったのですが、またしばらくするとニキビが出てきてしまう状態でした。

(※イメージです)

毛穴汚れを対策するために洗顔料をロゼットの洗顔パスタに変えました。

化粧水・乳液は美白目的で雪肌精でしたがニキビケアのnovに変えました。

このあとしばらく化粧水乳液難民でした笑。

雑誌の付録でObagi Cに出会う

なんの雑誌かは忘れましたが、女性誌の付録でObagi Cが付いてきました。

C10セラムの3mlくらいのものです。

そういえば皮膚科でもビタミン液をもらったし、ビタミンっていいのかなと思いながら使ってみることに。

初めは使い方がわからなかったのですが(笑)、化粧水のあとにスポイトで2.3滴手のひらに乗せて軽く肌にパッティング。

最後に乳液、という流れです。

ピリピリとした痛みがあり苦手でしたが、以前行った美顔エステでも「美容液は栄養がたくさんあるのでピリピリすることはあるけど決して悪いものではない」とのことだったので信じて使い続けていました。

 

数日後にはニキビが収まってる!

自分でもびっくりしました。あんなに痒くてどうしようもなかったニキビですが、ある日気付いたら無くなっていました。

1年近く悩まされていたので感動しました。

もちろん睡眠を多く取るようにしたり食生活にも気をつけていたのでObagi Cの効果だけではないと思いますが、何をしても効果を感じられなかったニキビ対策が、たった数日で効果を感じられることが出来て本当に嬉しかったのを覚えています。

Obagi Cは高いけど効果あり

雑誌の付録なので量が少なく、後日ちゃんと購入しました。

C5〜20セラムまであって、ビタミンCの濃度の違いらしいです。

筆者はピリピリとした痛みがあったので1番濃度の低いC5セラムにしました。

それでも10ml 3000円(税別)。高い・・・。

とはいえ1日数滴しか利用しないし何より目に見えて効果があったのでもったいないとは思いませんでした。

 

ちなみに現在の化粧水・乳液は超安価のハトムギ化粧水と乳液を使用しています。

 

現在のフェイスケア

①クレンジング(ウテナ アロエクレンジング)

↓↓

洗顔(ロゼット洗顔パスタ)

↓↓

化粧水(ハトムギ化粧水)

↓↓

ビタミンC美容液(Obagi C5)

↓↓

乳液(ハトムギ乳液)

 

という順です。Obagi C以外はプチプラ!というか超安価枠のものですが、今のところ大きなトラブルはありません。むしろ調子がいいくらい。

本当にObagi Cとの出会いには感謝です。

毛穴汚れはまだまだ根深いですが、徐々に収まってきている印象です。

お値段は高いけどしっかり効果が出るから、これからもObagi Cを使い続けたいです。

まとめ

ニキビや毛穴汚れに悩んでいる方はぜひ一度Obagi Cシリーズを使ってみてほしいです。

あくまで個人の感想ですが、実際に自分の周りのObagi C利用者からも評判は上々です。

 

皆さんも綺麗な肌になれますように!

 

それでは。

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-美容・健康
-, , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.