「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

【GOTOトラベル】地域共通クーポン券の使い方と使えるお店!実際に使ってみた。お店検索サイトの紹介も!

投稿日:

地域共通クーポン

2020年10月1日より、GOTOトラベル対象の旅行をすると旅行代金の約15%分の地域共通クーポン券がもらえるようになりました。

利用期間は旅行期間、使えるお店は店頭にて利用可能の表示があるところ・・・とのことですが正直よくわからないことばかり・・・。

せっかくなので自分で実際に使ってみました。クーポンをもらえるのは嬉しいけど、結構気になる点もあったのでまとめておきます。

取扱店舗検索マップhttps://map.goto.jata-net.or.jp/

地域共通クーポン券って?

地域共通クーポン券はGOTOトラベル対象の旅行をすると旅行代金の約15%分の金券がもらえる制度です。

申請は特に不要で、旅行の申し込み時点で金券の受け取り対象となります。

約15%というのは必ずしもぴったり15%ではないからです。

金券が1,000円ごとなので旅行代金を0.15で掛けた金額のうち、500円以下は切り捨て、501円以上は切り上げとなります。

例えば8,000円のホテル宿泊をした場合、

8,000円×0.15=1,200円 ですが1,000円分の金券になります。

一方11,000円のホテル宿泊をした場合は

11,000円×0.15=1,650円 なので2,000円の金券となります。

どこでもらえるの?期間は?

地域共通クーポン券は

  • 紙クーポン
  • 電子クーポン

の2種類があります。

配布方法は旅行社ごとに異なっており

  • ホテルチェックイン時に受け取れるもの
  • 事前にクーポン発行URLをメールで送っているもの

などがあります。

 

例えば楽天トラベルの宿泊予約の場合はチェックイン時にホテルでの紙クーポンの引き渡しでした。

日本旅行では電子クーポン発行URLをメールで送付しており、旅行当日の15時からクーポンが表示されるようになるとのこと。(15時じゃ遅すぎるので改善希望です…)

絶対に紙クーポンがいい!電子クーポンがいい!などの希望がある場合は旅行会社に事前に確認をしたほうが良いでしょう。

 

地域共通クーポン券の利用期間は旅行期間のみとなります。

2020年11月1日~3日が旅行期間であればその3日間のみの利用となります。

 

また、利用できるエリアが限られており、旅行エリアの都道府県のみとなります。

石川県への旅行であれば石川県のみ、北海道への旅行であれば北海道内のみとなります。

複数県をまたがる場合については未検証です・・・。すみません。

紙クーポンの場合はクーポンの左下に利用可能エリアが記載されているので確認してみてください。

使えるお店は?

使えるお店については以下のサイトで検索が出来ます。

取扱店舗検索マップhttps://map.goto.jata-net.or.jp/

多くのお土産店、コンビニで加盟しています。

が、よく見ると大手ばかりです。地域の小さな老舗などは対応していない(申請が間に合っていない)こともあるようです。

また、紙クーポンは利用できるけど電子クーポンは利用できない、などの場合もあるのでご注意ください。

 

飲食店も加盟しているものはありますが飲み屋さんが多い印象でした。

現在申請中というお店もあるためこれからまだ増える可能性があります。

実際に使ってみた

説明を読んでもよくわからない!!という残念頭の筆者でしたので近場のホテルを予約して実際に使ってみました。

楽天トラベルで某ホテルを予約しました。

 

チェックイン前日にクーポン発行QRコードがメールで届きました。チェックイン時にこのQRコードを表示すればクーポンがもらえるとのこと。

 

チェックイン当日にロビーの窓口でチェックイン手続きを行うと、楽天のURLとは別にクーポン発行QRコードが生成されて、これを以ってクーポン発行となりました。

これはホテルの方針のようなのでホテルによって異なりそうです。

 

紙のクーポンを手渡されました。

(写真撮り忘れました・・・!)

左下に首都圏の都県名が記載されており、その中の神奈川県に〇がついていました。ここで使えるってことね。

右下に利用期間が押印されていました。2020.10.07~2020.10.09みたいな感じです。

 

ホテル内のコンビニに行くとクーポン利用可能の表示があったので早速使ってみました。

地域共通クーポン

ほんとにお会計時に渡すだけです。1,000円札と同じ感覚で使えますね。

ただしおつりは出ないので1,000円以上の買い物の時に使ったほうがよさそうです。ご注意ください。

 

電子クーポンは今回試せなかったので、また試した際に追記します。

良かった点

地域共通クーポン券の良かった点としてはやっぱり旅行代金が安く感じるので金券をもらえるのは素直に嬉しいです。

コンビニで使えるので食費が浮きました。

 

また、紙クーポンなら渡すだけなので利用も簡単、最初の受け取りも簡単でした。

気になった点

地域共通クーポン券の気になった点は

とにかく使えるお店が少ない!!!!

もっとランチとかで使いたかったです。近場なのでお土産の必要がなかったのもあるのですが・・・。

主にお土産屋さんや観光サービス(クルーズとか)で利用できるとのことなので現地のものやアクティビティで消費するようにしてください。

 

また、加盟店の検索マップ( https://map.goto.jata-net.or.jp/ )が、いまいち検索に引っかからないのでここにたどり着くまでにちょっと時間を要しました・・・。

「地域共通クーポン券 加盟店」で検索すると出てきます。それ以外の単語の組み合わせだと検索結果に出てこないこともあるのでご注意ください。

 

それからそれから、電子クーポンを使えるところが少ない!!!!

今回は紙クーポンでしたが、お店に貼ってある加盟店表示を見ると電子クーポンは対応していない(紙クーポンのみ利用可)ところが結構ありました…。

神奈川県でこれなので、地方だと地域共通クーポン券の使えるお店が少なくて苦労しそうです。

次回電子クーポンの旅行なのでちょっと不安です…。

まとめ

まとめます。

  • 地域共通クーポン券の発行は手渡しorメール
  • 地域共通クーポン券には紙クーポンと電子クーポンの2種類がある
  • 利用できる期間は旅行期間のみ
  • 利用できるエリアは旅行先都道府県内のみ
  • 取扱店舗検索マップ:https://map.goto.jata-net.or.jp/
  • 主にお土産屋さん、観光アクティビティ、コンビニ、飲食店で利用できます。
  • 紙クーポンのみ、電子クーポンのみという加盟店も存在します。
  • 電子クーポンは少し加盟店が少ない印象です。
  • おつりは出ません。不足分は現金で支払えます。

こんな感じでした。

もちろんこれからも感染対策はしつつ、地域共通クーポン券を利用して旅行を楽しんでください♪

関連記事

【女性向け】国内旅行1泊2日の持ち物まとめ!忘れ物を防ぐチェックシートあり

旅行好きならお得がいっぱい!年間10回以上旅行する私がエポスカードをおすすめする14の理由

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.