「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア フランス

【フランスワーホリ】第75回:映画好き必見!パリでアメリ巡り【フランス留学】月曜更新

投稿日:

パリ アメリ

パリで撮影された映画は数あれど、筆者の中でダントツの名作と呼べるのが「アメリ」です。

パリの街に生きるパリジャンを描いた作品で、妄想大好き・人とのコミュニケーションは苦手というアメリが自分の殻を破って恋をしたり人の世話を焼いたりと新しい世界を切り開いていくアメリがとにかくかわいい!

そんなアメリが辿った道が意外にもパリの自宅近くということを知ったので急遽アメリ巡りをすることにしました。

今回はみなさんもアメリなった気分で景色を見てみてくださいね。

この記事は2013年4月〜2014年4月にかけてフランスでワーホリをしていた筆者の思い出し日記です。情報が少し古いのでご注意下さい。

前回はパリ郊外の公園Parc de la Vielletをお散歩しました↓↓

【フランスワーホリ】第74回:パリでカレー屋さん・サンマルタン運河散歩・Parc de la Villette【フランス留学】月曜更新

アメリカフェ

パリ アメリ

アメリ巡りをするぞ!と決めて真っ先に向かったのはアメリカフェとも呼ばれるCafe de 2 Moulins。

映画の中ではアメリが働くカフェとして描かれていたり、映画の冒頭でスプーンでここのクレームブリュレをカツカツと割るシーンは印象的ですよね。

その他にも多くの場面で描かれているカフェ。

パリ アメリ

店内は映画の姿そのままで、朝早く行ったからか観光客よりも地元のおじいちゃんたちが朝の一杯を楽しんでいました。

アメリの写真もかわいい!

パリ アメリ

メニューは通常のカフェメニューとは別にアメリセットというものも用意されています。

8.5ユーロでドリンクとクレームブリュレのセットです。

パリ アメリ

ドリンクにホットチョコを指定してアメリセットを堪能♪。

パリ アメリ

アメリと同じようにクレームブリュレの表面をカツカツと割るのがたまりません。

パリ アメリ

クレームブリュレも甘くてホットチョコも甘いので口の中が甘々になりました〜笑。

合わせるならブラックコーヒーかブラックティーがオススメです。笑。

意地悪コリニョンの八百屋

パリ アメリ

意地悪な店主コリニョンとバイトのリュシアンが働く八百屋です。

現実のお店はAu Marche de la Butteという店名らしいですが上に「コリニョンの店」という看板が掲げられていました。

パリ アメリ

アメリの写真がたくさん飾られているし、野菜やフルーツもカラフルで素敵!

パリ アメリ

ついつい手にとって買いたくなる八百屋さんでした。

パリ アメリ

メトロ ラマルククーランクール駅

パリ アメリ

アメリが自分の感情の変化に気付き、盲目の男性を早口で説明しながら案内する地下鉄の駅です。

アメリの心情が大きく変化していく重要なシーンはここで撮影されたのですね。

パリ アメリ

モンマルトルの丘

パリ アメリ

恋の相手、ニノとのさまざまなドラマが描かれたモンマルトルの丘とサクレクール寺院。

モンマルトルの丘の裏には絵描きの広場があり絵描きさんたちが肩を並べてお客さんを招いています。

パリ アメリ

また丘のふもとには可愛らしいメリーゴーランドが回っています。

パリ アメリ

パリの大人気観光地ということもあって観光客がとにかく多い&スリや押し売りも多いのが難点ですが丘の上から見える景色とサクレクール寺院の内部は本当に美しいので一軒の価値ありです。

もともとサクレクール寺院はパリのどこからでも見えるような象徴的な寺院として建てられたため、現在でもパリ市内のあちこちからサクレクール寺院を見ることができます。(筆者のパリの自宅からもかろうじて見ることができました。)

パリ東駅

パリ アメリ

アメリが写真の男と出会う場所。

このエピソードは筆者の中でもかなりお気に入り。

証明写真を撮りながらもその写真を置いて行ってしまう謎の男に迫るところはワクワクさせますね。

普段はちょっと治安の悪いエリアなので観光の際はご注意ください。

ノートルダム大聖堂

パリ アメリ

2019年、まさかの火災で涙の消失してしまったノートルダム大聖堂。

2014年当時はパリの顔として堂々と美しい姿を見せていました。

ディズニーの映画にもなった作品、ノートルダムの鐘などの舞台としても有名ですが、映画アメリでは冒頭にアメリのお母さんが亡くなってしまう悲しいスポットです。

サンメダール教会

パリ アメリ

ブルトドーに宝箱を返す電話ボックスがあった教会です。

実際には電話ボックスはなく、教会自体も中に入れなかったので入り口の写真のみ。

パリ アメリ

幸福のメダルがもらえるとかなんとかって教会だったと思います。

サンマルタン運河

フランス パリ サンマルタン運河

最後はすでに筆者のお気に入りお散歩スポットになってるサンマルタン運河で締めです。

アメリのような水切りはしませんでしたが、しばしば近くで購入したパンを食べたり、ぼんやり水面を眺めたりしてました。

ちょっとだけパリジャンらしくなった気分?笑。

まとめ

フランス パリ サンマルタン運河

アメリ巡りはパリの北東エリア(10区、18区)あたりにスポットが固まってるのでお近くに来た際はぜひ立ち寄ってみてください。

アメリを知らなくても素敵なスポットばかりですよ。

【今回巡ったアメリスポット】

  • カフェド ドゥームーラン
  • コリニョンの八百屋
  • メトロ駅(ラマルククーランクール駅)
  • モンマルトルの丘
  • パリ東駅
  • ノートルダム大聖堂
  • サンメダール教会
  • サンマルタン運河

次回はベルサイユ宮殿へ行きます!

ベルバラの世界ですね〜。

パリに来てから初めての遠出なので楽しみです。

どんな感じなのかなー。

お楽しみに!

関連記事

【フランスワーホリ】24回目:映画の街カンヌでリゾート気分を大満喫♡【南仏留学】月曜更新

フランス語映画紹介3:シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜(ネタバレあり)

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサードリンク


-旅行・アウトドア, フランス
-, , , , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.