「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

生活 コラム

マンスリーマンションに引っ越しする女性必見!荷物は何を用意すればいい?チェックシート付きで準備を万全にしましょう

投稿日:

引っ越し 家

マンスリーマンションといえば家具家電付きで中長期的に住むところ。

ホテルとは違いキッチンがあって自炊が出来ますが、それでも自宅とは違って永住する場所というのも少し違います。

ではそのマンスリーマンションに住むことになった場合、一体何を持っていけばいいのか?

Excelのチェックシート付きで確認していきましょう。

女性向けの内容でお伝えしていきます。

↓↓Excelチェックシートダウンロード↓↓
マンスリーマンション荷物チェック

まずは設備内容を確認!

岐阜キャッスルイン 部屋 テレビ

マンスリーマンションに入居が決まった場合、まずは設備内容を確認しましょう。

事前に管理会社からリストがもらえる場合がありますが、そうでないときは管理会社のオフィシャルサイトで確認しておきましょう。

ちなみにこのとき、管理会社以外のサイトの場合は内容が間違っていても責任を取ってくれません。

(実際に筆者は他社サイトで備品を確認していて失敗した経験があります。)

  • 家電はなにがありますか?
  • 家具は?
  • 食器は?
  • 冷暖房器具は?

1日〜数日だけのホテルならまだしも、1ヶ月〜1年住むマンスリーマンションでは自分が納得する生活を送れないと大きなストレスになります。

充分に確認をしておきましょう。

マンスリーマンションに持っていく荷物

衣類

キッズ服の山

衣類は5〜10セット程度用意しておきましょう。

洗濯機や、近くにクリーニング店があるなら少なくても大丈夫ですが余裕を持った枚数があった方が安心です。

下着も上下10セット程度持っていきましょう。

コート

冬場は防寒具も忘れずに。慣れない環境なので風邪をひきやすいです。

履き慣れた靴を3種類ほど持っていきましょう。

春夏ならパンプス、スニーカー、サンダル。

秋冬ならパンプス、スニーカー、ブーツ。

などです。

旅行の予定があるなら旅行用の靴や登山靴なども必要に応じて用意してください。

ただし靴は嵩張るので最低限に抑えた方が無難です。

ハンカチティッシュ

ハンカチはたくさん持っていきましょう。

何かと役に立ちます。

ティッシュは部屋に置くボックスティッシュと、カバンに入れておくポケットティッシュを用意しておくと安心です。

傘は折り畳み傘がおすすめです。

急な雨に備えて用意しておきましょう。

化粧品

  • 化粧水乳液
  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 美容液

クレンジングや洗顔、基礎化粧品は1ヶ月1本ほどを目安に利用すると思います。

重くなってしまうので、引っ越し先のドラッグストアで購入する方法もありますがドクターズコスメなどは売っていない可能性があるので注意しましょう。

歯ブラシセット

1ヶ月以上ならトラベル用の小さいものではなく歯ブラシと歯磨き粉それぞれ自宅用を用意しましょう。

シャンプーコンディショナー

引っ越し先で購入でも良いですが、通販専用や美容室専用などこだわりがある場合は事前に準備をしておいた方が良いです。

タオル・バスタオル

手拭きタオル、フェイスタオル、バスタオルは5セットずつ用意しましょう。

1人暮らしだと天候や忙しさで1週間洗濯が出来ないことが多々あります。

洗濯洗剤

現地で購入も出来ます。

カプセルタイプのものであれば、余ってしまっても持ち帰りやすいのが嬉しいです。

ハンガー

たいていの場合のマンスリーマンションにはハンガーが置かれていますがだいたい3〜5本です。

冬場はコートやスカートなどハンガーにかけるものが多くなるので追加で持っていきましょう。

角ハンガー

一人暮らし用のマンスリーマンションではハンガーや干す場所が限られますので、大きめの角ハンガーが必要です。

これひとつで1日の洗濯物は大体干せますのでとっても便利ですよ。

食器・調味料

  • スプーン
  • フォーク
  • コップ
  • お茶碗
  • どんぶり
  • 汁碗
  • フライパン
  • 鍋敷
  • 保存用タッパ

マンスリーマンションは短期入居になるのであまりたくさんの備品を持ち込んでも使わない可能性があります。

自分にとって必要な食器を厳選して持っていきましょう。

食器用洗剤

食器用スポンジ

手拭きタオル

食器用タオル

 

生ゴミ袋

このあたりは現地で購入しても良いものです。

パソコン&充電器

パソコン

ご自身のノートパソコンを普段から利用している方は持っていくと良いです。

ただし宅急便で送るのは故障などの危険があるため引っ越し業者や手持ちで運ぶようにしましょう。

スマートフォンの充電器

スマートフォンは手持ちしているとして、忘れがちなのは充電器。

これを忘れてしまうとあっという間に使えなくなるし、買おうとしても意外と高くついてしまうので忘れずに用意しましょう。

またモバイルバッテリーやスマホ以外の電子機器(ゲーム機器などとその充電器)も忘れないようにしましょう。

トイレットペーパー

マンスリーマンションは入居時に最低限のトイレットペーパーを置いてくれていることが多いです。

足りない分を追加で購入すれば良いと思いますが、ごく稀に初回分も置いていないところもありますので入居前にチェックしましょう。

生理用品・サニタリーポリ袋

消耗品とはいえ生理に関するものは一切マンスリーマンションに用意されていません。生理用品そのものとそれを捨てる専用のポリ袋は持っていきましょう。

雑巾

入居前に掃除されているとはいえ、直前ではなく前入居者が出てすぐ清掃というパターンが多いので数ヶ月放置されていることもザラにあります。

雑巾を持っていき、入居時一番最初にお部屋の掃除をしましょう。

45Lゴミ袋

掃除や引っ越しの荷開けに多くのゴミが出ることが予想されます。

大きめのゴミ袋を持っていきましょう。

日頃のゴミ捨てにも利用できますが、各自治体でゴミ袋の指定がある場合もあるので事前に確認しておきましょう。

まとめ

マンスリーマンションは家具家電付きと歌いながらも意外とモノが足りないです。

しっかりと準備をして快適生活を送りましょう♪

マンスリーマンション引っ越し荷物チェックはコチラ↓↓(Excel)

マンスリーマンション荷物チェック

関連記事

【合計10万円で全て揃う!】【一人暮らし向け】新生活で揃えるべき家具家電まとめ!ネット通販で楽々運び込みがオススメ♪

【自宅用ネット環境】【新生活】一人暮らしにはポケットwi-fiが安くてオススメ!実際に使ってみた感想とメリットデメリットまとめ

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサードリンク


-生活, コラム
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.