「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

【フランスワーホリ】第57回:さよならイギリス・リーズ!最後のリーズお散歩と日々の記録【南仏留学】月曜更新

投稿日:

イギリス リーズ

イギリス出稼ぎレポートもラストとなりました。

出稼ぎの結果としては、短期だったこともあり交通費+給料で、贅沢をしなければフランスで2ヶ月ちょっとは過ごせるようになりました。

(禁止事項のため仕事の内容は明かせません)

 

今回はラストリーズ。

恐らくこのフランスワーホリではもう訪れることはないでしょう。悔いのないように2ヶ月近くお世話になったリーズを満喫していきたいと思います。

※この記事は2013年4月~2014年4月の1年間、南仏ニースにワーキングホリデーで滞在していた頃の思い出し日記です。

情報が少し古いのでご注意ください。

前回はマンチェスターの街をお散歩しました↓↓

【フランスワーホリ】第56回:イギリス・マンチェスターを巡る。スタジアム、VivienneWestwood【南仏留学】月曜更新

VivienneWestwood

イギリス リーズ Vivienne Westwood

イギリスといえばVivienneWestwood!

思い返してもひたすらVivienneWestwoodを巡った記憶しかありません。

こんなに身近にVivienneWoodがあったこともなかったので、本当に毎日のように通ってしまいました。

どこよりも多かったのはやっぱりリーズのVivienneWestwoodですね。それも今回でおしまい。

買いもしないのに毎日見に来ていてすみませんでした。

私の癒し空間でした。

スタバ通い

イギリス リーズ スターバックス

そうそう。リーズにいる間もフランス語の勉強や友人とのやりとりでパソコンを使うことがあったので、スターバックスにも足繁く通っていました。

ネットが安定して繋がるカフェだったので。

今思うと15インチのパソコンを持ち込んでるやつなんて珍しかったでしょうね。笑。当時は機械音痴でした。

 

フランスではあまり見かけないスターバックスだけど、イギリスでは少し歩けばスターバックスという状態だったのでありがたく使われせてもらいました。

後半は店員さんに顔を覚えられてたっぽいです。

イギリス リーズ スターバックス

リーズの図書館

イギリス リーズ 図書館

ずっと気になってたリーズの図書館に潜入しました!

フランスニースと違って入場時に登録は不要みたいです。

装飾がとにかくかっこいい!

イギリス リーズ 図書館

図書館の階段にこんな装飾とかずるくないですか。

背表紙の色も鮮やかでとっても重厚感のある図書館。

イギリス リーズ 図書館

かと思いきや、可愛らしい幼児向けコーナーがあったりと市民の憩いの場所になっているようです。素敵。

 

建物の構造自体が美しいので、美術館とともにたまにふらりと立ち寄るお散歩コースの一つになりました。

気になったバー

イギリス リーズ バー

中心地から少し離れたところにある船の形をしたバー。

友達と「気になるねー」なんて言いつつ結局行けずじまいでした。

かわいい。

墓地&教会

イギリス リーズ 教会 墓地

町外れの教会と墓地。

天気が少し薄暗い日だったので余計に雰囲気があります。笑。

イギリス リーズ 教会 墓地

日本も最近ではお墓の形とか自由になったほうだけど、やっぱりヨーロッパは更に自由ですね。サッカー好きな人にはサッカーボール型の墓石、家族の写真を彫刻した墓石などかなり個人のカラーが出るお墓でした。

イギリス リーズ 教会 墓地

土葬だから一つのお墓に1人しか入らないのかな。

 

教会は明かりが少なくて暗い写真になってしまいましたが、雰囲気があって綺麗でした。

イギリス リーズ 教会 墓地

イギリス リーズ 教会 墓地

イギリス リーズ 教会 墓地

フィッシュ&チップスは相変わらず…

リーズ市場近くの、いつも並んでいるフィッシュ&チップスを買ってみました。

イギリス リーズ フィッシュ&チップス

やっぱりあんまりおいしくないですね。笑。

ベタっとして脂っこい…。

エールと一緒ならおいしく感じるのかな。

マクドナルドでマックフルーリー

イギリス リーズ マクドナルド マックフルーリー

マックフルーリー(ソフトクリームにパフやクッキーなどを入れて混ぜたデザート)もイギリスを出る前に買ってみました。

真冬※2月 なので寒かったけど…。

ベースのソフトクリームは全世界共通なんですかね?

それほど特別な味がするものではありませんでした。

イギリス リーズ マクドナルド マックフルーリー

パフのサクサク具合は美味しかったです。でも寒い!笑。

 

最後は巻き寿司(?)とwonkaで締め!

リーズ散歩を満喫し、最終日には仕事仲間たちもほとんど帰宅or次の旅に向かっていました。(世界一周旅行者が多かったです)

残っていた仲間たちに見送られ、ロンドンへ向かうバスに乗り込み、ロンドンからはそのままガタウィッグ空港へ向かうバスへ再び乗り継ぎ。

イギリス リーズ 巻き寿司

途中バスターミナルの売店で怪しげな巻寿司を買いました。見た目はともかくなかなかちゃんとした味です。私は結構好き。

それからお土産に大好きなWonkaを大量に。

イギリス リーズ Wonka

イギリスで買えばサイズもいくつかあって安いんですよね。

太るのは覚悟でフランスでのティータイムに楽しませてもらいます。

 

約2ヶ月お世話になったイギリス。

観光目的ではなかったのであまり調べずにひたすらフラフラしていた時期もありましたが、仕事仲間にも恵まれてとても楽しい2ヶ月間でした。

このときの仕事仲間は日本に帰ってからも連絡を取り合っています。短期間でも同郷のつながりは深くなるものですね。

イギリス最高!ありがとうございました!

まとめ

イギリスのイメージといえば

  • 物価が高い
  • ご飯が美味しくない
  • 雨が多い

などのマイナスイメージが多かったですが今回滞在してみて素敵なポイントをたくさん見つけられました。

一番危惧していたご飯ですが、言うほどまずいものはなく(むしろフランスの方が地雷が多い気がする)、結構美味しいものも多かったです。

特に紅茶とスコーンはひっくり返るくらい美味しかった!これはイギリスに行ったらぜひ試してみて欲しいです。

 

ロンドンはぜひまた行きたいし、リーズも機会があれば。

他にもプーさんの舞台になったハートフィールドや不思議な国のアリスの舞台になったオックスフォード、スコッチウィスキーが美味しいスコットランドなどまだまだ行ってみたい土地もあります。

いつか絶対再訪しますね。

 

次回はやっとフランスに戻ってきました!

ニースお散歩の様子をお送りします。何もない日常だって大切なんですよ〜。そしてそろそろワーホリも終盤ですからね。帰国に向けて色々と準備を始めます。

お楽しみに!

関連記事

【フランスワーホリ】第51回:出稼ぎイギリス旅・リーズ観光編②【南仏留学】月曜更新

フランスに行ったらこれを買え!フランスのオススメお土産&実際に買ったものまとめ

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.