「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

美容・健康

【わずか100円!】ダイソーのオールフェイスシートがかなり優秀だった件【目指せツヤツヤ肌】

投稿日:

こんにちは。

最近肌荒れがひどく化粧水が迷走していました。

ずっと雪肌精を使っていたのですが、原因不明の大量ニキビ(雪肌精のせいではないはず。治ったらまた使いたい。)に見舞われ、ニキビ対策として化粧水を色々と変えてみました。

今までの化粧水よりも量が2倍以上なのにお値段が1/3?!あまりに安すぎて初めは不安でしたが、今のところ大きな問題がないのでこのまま使おうと思います。

長い前置きになりましたが、フェイスパックを考えている方はぜひ参考にしてみてください♪



フェイスマスクの相場

一番人気のフェイスマスクはLuLuLun(ルルルン)で36枚入りで1300円前後。

高いものだと2枚入りで3000円なんていうのも・・・。ひえ〜。

↓これ(エッセンスマスクLX)↓とか・・・

 

その他にも色々と種類がありますが1枚あたりの金額は25円〜2000円くらい。

たくさん入っているものを買った方が単価は下がりますが、肌に合わない可能性がゼロではないのでいきなり大量に買うことはなかなか勇気がいります。

自分で化粧水を浸すフェイスマスクのメリット・デメリット

自分で化粧水を浸すフェイスマスクのメリットとデメリットです。メリットとデメリットを照らし合わせてお気に入りのフェイスマスクを見つけてくださいね♪

 

メリット

・自分の好きな化粧水を使用できる

・単価が安い

メリットとして一番大きいのはやはり「自分の好きな化粧水を使用できる」ということ。

これなら肌に合わないという心配はいらないし、自分の悩みに合わせて都度フェイスマスクを変えることができます。

また、化粧水の染みていない、乾燥したフェイスマスクを購入するので単価は安く抑えることが可能です。

 

デメリット

・自分で浸す手間がある。

・使用する化粧水によっては単価が高い

・小さく畳まれているものは広げる際に破けやすい

デメリットとしては自分で化粧水を浸す手間があることでしょう。

取り出してすぐ使用、ということができないので寝る前に時間がないんだけどパックをしたい!という方には少しまどろっこしさを感じるかもしれません。

また好きな化粧水を使用できるので、市販のフェイスマスクよりも断然値段が高くなってしまうことも・・・。

それからこれは筆者だけかもしれませんが、ラムネのような形で小さく畳まれているフェイスパックシート、たまに見かけますよね。

あれに化粧水を浸していざ使うぞーと思って広げるとかなり密着していてうまく広げられなかったことが多々あります。

不器用さんあるあるなのでは・・・?

ダイソーのオールフェイスシートがめちゃくちゃ有能!

いよいよ本題。ダイソーで見つけたオールフェイスシートです。

お値段は税込108円。12枚入りです。

てことは1枚9円ですね。化粧水も高いものではないので化粧水を浸しても1枚12円くらいで済みそうです。

取り出してみるとこれが意外にもしっかりしたシート。広げる時に破けたりはしなさそうな厚みがあります。

畳んで化粧水を染み込ませてみるとなかなかの吸い心地。じんわりと広がったところでシートを広げて顔に貼り付けます。

気持ちいいーー!

化粧水がひんやりとしているし、シートもゴワゴワせずしっとりとしているので肌に当てたときに違和感はなし!

たった12円でこの贅沢を味わえるなら悪くないですね。

10分ほど経ったらシートをはがします。

とっても気持ちよかったのでなんだか名残惜しさを感じますが、12円なのでまた明日やろうという気にもなりますね。

 

パック後の顔はみずみずしく、しっとりとしていました。安くてもしっかりケアすればこんなに質感が変わるものなんですね。感動しました。

まとめ

まだまだお肌トラブルの改善には至ってませんが、安くていいものに出会えたので毎日ケアするのも苦ではなくなりました♪

ダイソーさん本当にありがとう!商品入れ替えが激しいと思うので気になる方はお早めにゲットしてくださいね。

 

それではまた。

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサードリンク


-美容・健康
-, ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.