「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア

【仕事をしながら日本一周】【第一回】茨城県日立市かみね動物園・水戸梅まつり2018レポート!

更新日:

こんにちは。
「仕事をしながら日本一周」の記念すべき第一回です!

仕事をしながら日本一周についてはコチラ↓↓の記事をご覧ください。

仕事をしながら日本一周!そのメリットとデメリット、計画・移動方法などまとめ。

第一回は自身が愛してやまない「茨城県」

なんでしょうね。縁もゆかりもない県なのですが(筆者は生まれも育ちも神奈川県です。)、何故か茨城県に行くと良いことばかりが起こる筆者的パワースポットなので定期的に行っているのです。

茨城県は袋田の滝のある「大子町」、ROCK IN JAPANが行われる海浜公園のある「ひたちなか市」、偕楽園のある「水戸市」、宇宙センターのある「つくば市」などなど、他にも紹介したい所は満載ですが今回は日立市にある「かみね動物園」と、ちょうど梅まつりをやっていた水戸市の「偕楽園」に行ってきました!


【茨城】の旅の概要

交通費:往復 2,360円+620円
日数:日帰り
巡った場所:
・茨城県日立市かみね動物園
・茨城県水戸市偕楽園
食べたもの:なし
買ったもの:吉原殿中、紅はるか芋ようかん

今回は期間中ということで青春18きっぷを利用しました。

JRのローカル線は全線1日2,360円乗り放題ってやつですね。本来ならば7,000円くらいかかる交通費がたったの2,360円で済みました。

620円はバス代です。

現地の食べ物を食べる!というテーマは早速挫きました。←。

タイミングが合わずコンビニ飯で済ませざるを得なかったのよ・・・!

そんなわけで波乱万丈(?)な茨城編をご覧ください。

日立市かみね動物園

アクセス

かみね動物園はJR日立駅からバスで10分。

運賃は190円です。(2018年3月現在。)

日立駅から歩いて行けそうな距離ですが、ずっと坂道なのでキツイかと。

バスは日立駅中央口のバスロータリーから1番、または2番のバス停から発車しています。

本数が少ないのでタイミングが合わなかった場合はタクシーに乗ってしまいましょう。

公園入口(2番のバス)、またはかみね動物園(1番のバス)で下車しましょう。

公式 かみね動物園 アクセス

入場料

2018年3月現在の入場料は

大人510円
中学生以下100円
65歳以上 無料

となっています。

隣接するレジャーランド(子供向けの遊園地)とのお得なセット券も販売しています。

公式 かみね動物園 料金

動物園内の様子・所要時間

園内はとても小さいのですが、動物との距離が近かったり、ついつい眺めてしまう展示物(説明文や各生態を生かした展示方法など)があり見応えは充分にあります。

ふれあい動物園もあるので子供はもちろん大人も楽しめそう。

私も大きなニシキヘビを撫でさせてもらって幸せでした♡

小さな動物園ですが配置などが工夫されていることもあり、ランチタイムを挟んだとはいえ全てを見終わるまでに2時間半を要しました。


(カバに見守られながらランチを食べました。)

坂や階段が多いのでベビーカーや高齢の方には少し辛いですが、高台にあることもあり景色はとても綺麗です!太平洋一望!めちゃくちゃ気持ちいい。

大きな桜の木がたくさん植えられていたので、桜の開花に合わせてお花見も出来そうですね♪

レストラン・軽食

園内にはエレファントカフェという食事処があります。入口すぐ。

メニューはこんな感じ。茨城県常陸牛を使ったバーガーや、動物が焼印されたパンケーキなど結構楽しめそうです。お値段は単品400円〜あることを考えるとかなりお安め。

軽食&無料休憩所はカバの前にあります。

吹きっさらしなので冬は寒そうですが、この日は運良く暖かい日だったので外のベンチで食べてる方も多かったです。

こちらにもラーメンやカレー、ホットドッグなどの軽食があり気軽に食事が出来そうでした。

日立市その他

日立駅は初めて降りたのですが、とてもとても綺麗な駅で驚きました!

高台に設置されたガラス張りの駅構内はとても明るくて、太平洋が一望でき景観も◎。

調べてみたら元の日立駅が東日本大震災の影響で一部損壊してしまい建て直したもののようです。

東日本大震災の影響という意味では悲しさも感じますが、現在の日立駅の様子はとても素晴らしく、また来たいと思わせてくれたことは事実です。電車の時間が迫っていたため写真は撮れませんでしたが、是非みなさんも一度は訪れてみてくださいね。


(日立駅中央口を出てすぐのところに観光案内所があり、お土産を買うこともできます。)

水戸市偕楽園梅まつり

アクセス

JR水戸駅からバスで10分。

歴史館偕楽園入口停留所で降ります。240円。(2018年3月現在)

または梅まつりの期間中は一部の下り列車で臨時駅の偕楽園駅に停車しますので常磐線の利用もオススメです。

偕楽園公式HP

入場料

偕楽園は入場無料です。

弘文館や歴史館などに入る場合は別途料金がかかります。

梅まつり2018の様子

偕楽園に到着するとたくさんの咲き乱れる梅!そして人!

とはいえ、混雑はしているものの歩くのに困難なほどではなく「程よい混み具合」という程度です。

梅は様々な種類が植わっており、種類によって程度は違いますがいずれも咲き誇っておりとても美しかったです。

隣接する常磐神社では多くの露店も出店しており、まさにお祭り気分で梅の観覧が出来ます。

常磐神社は私の願いを叶えてくれた(しかもその当日に!)特別な神社なのでしっかり参拝。

お土産やさんもちゃっかり覗いて(混みすぎていなくて見やすかったです。)大好きな水戸を後にしました。

水戸のオススメお土産はコチラ↓↓

【ご当地名物】茨城県のおいしいオススメお土産11選!茨城らしさを全面アピールが鍵!【梅!芋!納豆!】

まとめ

仕事をしながら日本一周第一回は茨城県でした。

目指せ47都道府県制覇!

現在の日本地図はこんな感じです。


(赤色が今回の日本一周経過。)

一応県ごとの地図だとこんな感じ。こちらは番外編みたいなものなので埋めることは目指さない・・・ハズ。

大好きな茨城県を満喫できて幸せでした♪動物園も予想よりすごく良かったですしね!

偕楽園もとても綺麗でした〜。

 

そして次回は。

同じく日帰りで福島県を目指すつもりです。

今回日立に行くにあたって、やはり情報の中に東日本大震災の影がチラつきました。

都心ではすっかりいつもの光景に戻りましたが、常磐線の富岡〜浪江間は今も不通のままです。

これは本当の復興と言えるのか。都心に住む我々は当たり前の日常を送っていいのか。どうしても疑問が拭えず、次回福島を訪れようと企図しました。

現状の福島をこの目で見たい。そして人々に知ってほしい。

日本が大好きだからこそ、日本一周をするのですから尚更見なくてはいけないものだと思っています。

決して軽い気持ちではありません。しっかりこの目で現状を見てきます。

第1回から重い内容になってしまいすみません。。。

次回もよろしくお願いします♪

それでは今週も仕事頑張ってきますね!

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.