「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア フランス

エミレーツ航空のミールクーポン廃止?!ドバイ経由でフランスのニースに行ってきました。

更新日:

こんにちは。

久しぶりに南フランスのニースへ行ってきました。

今回は初めてエミレーツ航空でドバイ経由でニース入り。

エミレーツ航空は評判が良かったので楽しみです。

広告


出発の48時間前からオンラインチェックイン可能

エミレーツ航空は出発の48時間前からオンラインでチェックインが可能です。

私は別の情報で24時間前と聞いていたので、24時間にチェックインしたらほとんどの座席が埋まってました。。。

それでも通路側の席を取れたので(本当は窓側が良かったけど。。。)あとになってこれが幸いしました。

 

座席を指定したいのであれば早めのチェックインをオススメします。

成田空港第2ターミナルのラウンジへ

エミレーツ航空は成田空港第2ターミナルから出発です。

夜21時台に出発する便だったので、万が一を考えて18時を目処に成田空港へ到着。

預け入れ荷物を預けたあと、軽く夕飯を食べ、時間があまったのでラウンジへ。

 

そういえば荷物の預け入れのときに、エミレーツ航空でトランジット4時間以上あるときはミールクーポン がもらえると聞いていたけど、どうやらそれは2017年の1月で廃止になったそうです。。。

帰りは8時間以上ドバイで待つので大変残念です。。。

ちなみに8時間以上待つ場合はホテルを用意してくれるサービスがあるらしいので、これからエミレーツ航空を利用する方は確認してみるといいと思います。事前予約が必要です。

エミレーツ航空HP ホテルサービス

指定クレジットカード会社のゴールドカード以上を持っていると空港のラウンジが無料で使えるので使わない手はないですよね。

私は長年エポスカードを使っているので、ありがたいことにゴールドカードになり(一定使用額以上で年会費無料でゴールドカードになれます。)、毎回無料で空港のラウンジを使用しています。

↓↓エポスカード入会はコチラ↓↓

成田空港のラウンジは出国前のみですのでご注意を。

成田空港ラウンジ案内(成田空港公式HP)

ソフトドリンクとwifiや電源が無料なので本当にありがたいです。

1時間ほど利用して出国カウンターへ。

エミレーツ航空成田空港~ドバイ国際空港

エミレーツ航空機は噂の通りエコノミークラスでもとってもラグジュアリー座席と、大きなモニター付き。

なんとこのモニターで、テレビ・音楽・E-mail、フライト情報・映画が楽しめるのだそう。

フライト中暇しなさそうですね。笑。

座席には予めクッションとブランケットが置いてあり、全員着席してからアイマスクと靴下の入ったポーチもくれます。

映画の本数はかなり豊富ですが、アラビア圏の映画が多い印象です。

ディズニー映画が多数入っていたので私はずっとディズニー映画を見ていました。笑。

座席はフカフカなのであまり倒さなくてもゆったり出来るので周りにも迷惑をかけずに気持ちよく過ごせそう。

 

離陸してから1時間半くらいして1回目の機内食。

メインがチキンかビーフを選べます。私はチキンにしました。味はまぁまぁ。まずくもないですが特別美味しいというものでもなかったです。。。笑。

謎の水のパックが出たけどドリンキングウォーターと書いてあったので一応飲んでみました。柔らかくて美味しい水。

多分飲み物だと思いますが、見慣れない形態なので残してる方が多かったです。

あと食事と一緒に飲み物がもらえますが、メニューに記載の全てを持ってきてくれるわけではなく、一部のものから選んで、コーヒーや紅茶は後から来るのでその時頼んでね、という感じでした。

 

食事の途中で追加ドリンクも来て、テーブルがいっぱいに。。。

食後にコーヒーも飲んだのでお腹タポタポでした。

案の定トイレに行くことが多かったので、通路側の席でよかったーと思いました。

上空の機内は結構寒いのでトイレが近い方は通路側の席をオススメします。

 

映画を見たり、少し寝たりを繰り返し、着陸の2時間前くらいに朝食。

こちらも和食か洋食が選べます。和食?洋食?というくくりが謎ですが、私は洋食の中華粥を選択。

身体も冷えていたし、軽く寝た後だったので中華粥がすごく美味しく感じました。

食後は紅茶をもらいましたが、お砂糖とミルクを入れたらなんだか不思議な味になってしまいました。

ドバイ国際空港での乗り換え

ほぼ時間通りにドバイ国際空港へ到着。

広い空港だと聞いていたので乗り換え3時間で間に合うか心配でしたが全然大丈夫。1時間もあれば乗り換えできます。

 

Connection(乗り継ぎ)の看板に沿って進むとまずは持ち込み荷物のチェック。

それを通り過ぎると電子掲示板があるのでそこに次のフライトの乗り口が掲載されているので確認します。

私はCに到着してA13が乗り口だったので、ひとまずAの矢印に沿って進みます。

早朝だったせいか人影は少なかったけど、カフェなどのお店は空いてました。

 

少し進むと電車のホームのようなものに出て、そこからAゲートに進めるみたいでした。

電車は1分ほどでAゲートに連れて行ってくれます。

Aゲートに着いて上階にあがると急にショッピングモールのような様相に。笑。

ドバイのお土産屋さんがあったのでついつい甥っ子にラクダのぬいぐるみを買ってあげました。

ちなみにドバイ国際空港は無料でwi-fiが利用できます。

登録もワンクリックのみなので是非利用してみてくださいね!

これがとってもありがたくて、暇つぶしや日本にいる家族への連絡に使わせてもらいました。

 

ドバイ国際空港はカフェやレストランもたくさんありますが、お値段は少しお高め。。。

1ディルハム =32円くらいです。

早朝はほとんど人がいなかったのですが、7:00すぎくらいから急に混み出して、あっという間にどのお店も満員に。

トイレもめちゃくちゃ混みます。

 

Aゲートに着いてから割とすぐに搭乗口のA13を見つけたので近くの席で2時間くらいそこでポチポチとスマホをいじってました。

明るくなってきたら遠くに世界一高いタワー、ブルジュハリファが見えたので感激!でもかなり遠いみたいでほそーーーく見えました。笑。

ドバイ国際空港~ニース コートダジュール空港

成田空港~ドバイ国際空港までの機内は日本人も多かったのでCAさんも日本語が通じる方が多かったですが、ここからは英語がフランス語かアラビア語しか通用しなさそうでした。

幸いフランス語がちょっとわかるので、周りの搭乗者とコミニケーションを取りながら搭乗。

搭乗までの案内がイマイチ分かりずらかったのでちょっと緊張しました。

 

今回は窓側をゲットし、ブルジュハリファなどの高層ビル群を眺めながら離陸。

この回ではアイマスクなどのポーチはもらえませんでした泣。もう昼間だからでしょうか・・・?

 

映画などのメニューは行きと変わらず。

BBCのテレビ番組などを見ながら乗っていました。

 

この回でも食事は2回。

朝食は選択できず、フルーツ・チーズとサラダ・パンでした。スイカって日本のフルーツだと思っていたのでドバイで食べれて不思議な感じ。笑。パイナップルが美味しかったです。

ランチはラムかチキンが選べます。

ラムは人気がないようでチキンを選びたかった人が足りずにラムになっていてかわいそうでした。

私はラムを選択。これが意外にも美味しかった。

エスニックな味付け&お米ですが個人的にはかなり好みでした。

チョコのムースも見た目の割には美味しかった。

 

離陸が少し遅れましたが到着時にはほぼ定刻。

無事ニースに着きましたー!


(ニースの上空と思われる辺り)

長い道のりだった。。。

そしてニースの入国審査では質問1つもされず、税関書類の提出もなく(不要になったのでしょうか?紙すらもらえませんでした)あっさり入国できました(笑)

エミレーツ航空の感想

前評判が良かったので期待してましたが、正直それほどでも。。。という印象でした。期待しすぎたのかも?

 

座席の感じはすごく良かったのですが、食事も特別美味しいわけでもなく、エンターテイメントもアラブ人向けのものが多くて日本人には少し馴染みづらいかも。

何よりドバイ空港で過ごすのが結構辛い。笑。

物価や利便性を考えたらヨーロッパ圏での乗り換えの方が自分には向いていた気がします。

あとドリンクにスープがなかったのもショックです。。。あれって日本の航空会社だけなのでしょうか?

前回のスイス航空&ルフトハンザ航空でもなかった気もしますが。。。

 

結論を言うと今のところスイス航空が一番好きだった!

でした。

 

とりあえずニース観光楽しんできますね^^

それでは。

 

★↓↓応援ポチお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア, フランス
-,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.