「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア 仕事

テレワークプランでアパホテル横浜ベイに4泊してみた!狭いけど快適で仕事に集中できる!【4泊5日15,000円(GOTOトラベル割引で実質7,500円)】

投稿日:

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

新型コロナウイルスによって働き方が大きく変わった2020年。

テレワークなどで在宅でお仕事をする方も増えてきたと思います。そんな中よく聞くお悩みが「家だと集中が出来ない」「家族の邪魔が入る」といったもの。

そんなお悩みを解決してくれてるのがアパホテルなどで展開する4泊5日のテレワークプラン!

アパホテルの場合はなんと4泊で15,000円。1泊あたり3,750円。しかも2021年1月31日まではGOTOトラベルの割引対象なので実質約7,500円で4泊出来てしまうのです。

カラオケでオールするよりも安い…!

筆者も実家で仕事をしていたので、ちょっと集中するためにもさっそくアパホテルのテレワークプランに申し込んでみました。

申し込み方法

アパホテルのテレワークプランは楽天トラベル公式サイトで申し込みが出来ます。

全アパホテルが対象ではないようなので要注意。

楽天トラベルなどの旅行サイトで利用したい期間(月~金の4泊を選択)を入力し、希望エリアを選択したうえで検索をすると候補に出てくるはずです。

テレワークプランの専用手続きなどはなく、単純に平日4泊のセットプランとして販売しているので通常のホテル予約と変わらない手軽さがいいですね。

尚、食事なしのプランになります。

 

チェックインがが朝8時、チェックアウトが夜8時という会社の就業時間に配慮されているのも嬉しいところですね。

実際に泊まってみた

2020年10月の最初の週にさっそく利用してみました。

予約は楽天トラベルから。GOTOトラベルの割引対象だったため支払金額はわずか9,750円。

更に当日チェックイン時に2,000円の地域共通クーポンがもらえるので実質7,750円で宿泊できちゃうんですね。

 

今回はアパホテル横浜ベイにしました。みなとみらいに新しくオープンしたタワーホテルです。

みなとみらい線馬車道駅から徒歩3分、JR桜木町駅からも徒歩10分くらいなのでみなとみらいの美しい風景や建物を見ているとあっという間についてしまいます。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらいアパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

ロビーは豪華なシャンデリアと、イメージカラーなのかオレンジと黒を基調としたカラーリング。

チェックインは全て機械で行いますが、受付の方が来て操作方法を教えてくださるので難しいことはありませんでした。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

通常のチェックインは15時~ですがテレワークプランの場合は朝8時からチェックインが可能です。(ただしその時間帯は混雑するので可能なら避けたほうがよいでしょう)

 

チェックインをして、GOTOトラベルのクーポンをもらいました。2,000円分の紙クーポンです。

楽天トラベルでは紙クーポンでもらえるのでうれしいですね。日本旅行などでは電子クーポンのところもあり、ちょっと使い勝手が悪いです。

地域共通クーポン

紙クーポンなら4Fのコンビニでも使えます。食費に充てられるのはうれしい。

 

部屋はこんな感じでした。眺望ありにしたので12階で港の見える部屋です。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

11平米ととても狭い部屋ですが機能的。

トイレ・お風呂が狭いのが難点ですかね…。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

大浴場もありますが、感染が不安なので部屋で済ませたいところです。が、この狭さだとちょっと厳しい。

あとカードキーで電気のON/OFFを切り替えますが、外出から戻ってくるたびにテレビがついてオリジナルCMを流してくるのがちょっと煩わしかったです。

眺望はさすがですね!港も観覧車も見える部屋だったので夜景が最高でした。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

アメニティはこちら。

お風呂場にシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

洗面台にカミソリ、歯ブラシ、コットン、綿棒、ボディタオル(使い捨て)、紙コップ、ハンドソープ(写真なくてすみません)

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

机にドライヤーが置いてありました。ドライヤーの質はまあまあ。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

寝間着は浴衣タイプです。帯を別なので机の引き出しにあるものをお見逃しなく。

 

茶器はこんな感じでガラスのコップと湯沸かし器、紙コップ、コーヒー、緑茶がありました。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

ホットドリンクを飲むのに紙コップ1つだけというのはちょっと心許ない・・・。

実際にコーヒーを淹れたらふにゃふにゃになった挙句熱くてなかなか持てませんでした…。

紙コップも補充アメニティでほしい・・・。

 

清掃は宿泊期間中に1回行ってくれます。

清掃の日はチェックイン時に決めて受付の方に伝えます。時間は午前9時~午後2時までのいずれか。時間の指定ができるかは未確認です。

 

清掃の入らない日も、毎日寝間着・バスタオル・ボディタオル・カミソリ・歯ブラシ・水500mlを部屋の前に置いていってくれます。

お水、ありがたいけどアパホテル社長のどぎつい写真入り・・・笑。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

テレビも大きいのですが、前述のとおり電源をつけるたびにオリジナルCMが流れてくるのがちょっと煩わしく感じました。部屋に戻るたびにテレビの電源を消す作業が必要です。面倒でした。

このオリジナルCMが出るインフォメーション画面で大浴場の混雑状況が見れますが、どの程度信用できるかは不明です・・・。

(テレビの写真も撮り忘れてました…。)

 

あと気になった点として、まさかの集中管理の空調でした…!

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

冷暖房の切り替えが個室でできません。すべて管理室でまとめて行われています。

ちょうど宿泊した時期が10月の上旬で、日によってすごく暑かったり寒かったりしたので冷暖房の切り替えをしたかったのですがそれが出来ずに残念でした。

足元が寒い中仕事をする日もありちょっと辛かったです…。

 

お部屋の外には自販機、電子レンジ、製氷機、ズボンプレッサーがあります。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

いずれも用意されている階が限定されているので、用意のない階に当たってしまうと都度階移動が必要になります。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

(各階の設備はエレベータでも確認できます)

 

大浴場は4階です。ここは寝間着の浴衣でも来ることが可能なフロアです。

大浴場は文句なく最高でした。洗い場の数も多いし、お風呂の種類も複数あるのでちょっとしたスーパー銭湯です。

ここに入りたいがために連泊したようなものです(笑)

めちゃくちゃ気持ちいいのでオススメ。

 

また、4階にはコンビニ(ファミリーマート)やジムスペースもあります。

ジムは無料で使えますので興味のある方は服とシューズを用意していくとよいでしょう。

コンビニではGOTOトラベル紙クーポンのみ使用可能でした。

 

3階にはバイキングレストランもあります。

アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい アパホテル テレワーク 横浜 みなとみらい

宿泊者はディナータイムに20パーセントOFFで利用ができます。

一度だけ利用しました。20%引きで3,500円→2,800円かな。

おいしかったですがお値段的に何度も使えませんね(;'∀')

 

レストランの詳細はこちら

 

その他にも35階に洋食レストラン(現在休業中)、1階にカフェ、和食レストラン、ビアレストランがあります。

いずれもGOTOトラベルのクーポン対応でした。

 

ロビーに無料の読売新聞が置かれているので新聞を紙媒体で読まれる方はぜひ取りに行くとよいでしょう。

 

 

チェックアウト日はテレワークプランの場合、夜8時まで部屋の利用が可能です。

金曜日の仕事を終えてからチェックアウト出来るのが嬉しいですね。

ありがたい配慮です。

とくに清算事項がなければ1階のエレベーターホールにある自動チェックアウト機にカードキーを入れるだけでチェックアウト完了。

楽ちんです。

仕事の成果は?

そんなこんなで上記の施設で4泊5日。

仕事の成果はというと、

やはり邪魔するものがないのではかどりましたね!!

邪魔もされないし誘惑も少ない、ビデオ会議などでも背景を気にしなくていいので気軽に行えます。

 

ただ、昼間はちょっと掃除の音とかが気になります。

隣部屋の音は全く聞こえないのですが、廊下の音はめちゃくちゃ聞こえるんですよ。

なので掃除の時間帯(9~14時)はどうしても掃除機の音とか荷物を載せたカートが通る音とか人の声とか。

家よりはマシだけど…!という瞬間も多少ありました。

まとめ

  • アクセスはJR桜木町から徒歩10分、みなとみらい馬車道駅から徒歩3分
  • 部屋はめちゃくちゃ狭い
  • GOTOトラベルを使えば約9,500円で4泊できてしかも2,000円分のクーポン付
  • 部屋は11㎡でとても狭い
  • ユニットバスはとてもとても狭い
  • 大浴場は最高
  • 大体のものはそろっているので着替えとパソコンと財布さえ持ってくれば生きていける
  • コンビニが4階にあって外に出る必要がない
  • 周辺もお店が多く買い物&散歩も最高
  • 集中管理の空調なので季節によっては体温調節できる服が必須
  • 仕事は集中できるけど掃除の音が気になることがある
  • ビデオ通話で背景を気にしなくていいのはうれしい
  • AM8時チェックイン、PM8時チェックアウトという神対応プラン

まとめてみるとこんな感じの感想でした。

部屋は狭いし、とにかく効率化!という感じで人によってはちょっと苦手かもしれません。

ただ個人的には景観の良さと大浴場の気持ちよさにすっかりハマってしまいました。

多分また同じアパホテル横浜ベイでテレワークプランを利用させてもらうと思います。

テレワークの場所をお探しの方、ぜひお仕事場所にアパホテルも検討してみてくださいね。

関連記事

新横浜プリンスホテルのスカイビューダブルに泊まってみた!絶景すぎる夜景に終始メロメロ。お部屋と景色、アメニティもレポート!

【勉強】電源もあって静かに集中して勉強や仕事ができる!藤沢のコワーキングスペースNEKTONに行ってきた【ノマドワーカー】

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

<広告>


スポンサードリンク


-旅行・アウトドア, 仕事
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2020 All Rights Reserved.