「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

フランス

【南仏】ニースから行けるおすすめ日帰りスポット6選【元在住者厳選】

投稿日:

南フランス、地中海沿岸に位置する大都市ニース。ニースもとても魅力たっぷりの良い町ですが、その近郊の街にも良いところがたくさんあるってご存知ですか?

元ニース在住の筆者が全力でオススメしたい近郊の街を6選まとめました。全て日帰り可能です。


カンヌ

国際映画祭でも有名なカンヌは実はニースから電車またはバスでアクセスが可能です。

電車では片道40分ほど、バスでは片道1時間半ほどです。

国際映画祭会場の他にも、セレブの集まるヨットハーバー、大型カジノ、買い物が楽しい旧市街など見どころはたくさん。

丸一日遊べること間違いなしです。

ちなみにカンヌ国際映画祭の時期は道路やホテルが大変な混雑になりますので、時期を避けるか専用のツアーで向かうようにしましょう。

知人はツアーで、出席のレオナルド・ディカプリオを見たと言っていました。

【カンヌ】

ニースからのアクセス
電車(片道):約40分 €6.10
バス(片道):約2時間 €1.50
見どころ:国際映画祭会場・カジノ・旧市街・ヨットハーバー・高級ブティック

↓↓カンヌの詳しいレポートはこちら↓↓

【フランスワーホリ】24回目:映画の街カンヌでリゾート気分を大満喫♡【南仏留学】月曜更新

マントン

日本人にはあまり馴染みのない街ですが、ヨーロッパの方には比較的身近な街マントン。

その見どころはなんと言ってもレモン祭り。

春の訪れを感じる2月の下旬に、マントンの街はレモンを中心とした柑橘類の香りで溢れます。

街中に柑橘類で作ったモニュメントなどが飾られとても陽気な雰囲気になっています。

この季節以外にも、ジャン・コクトー美術館、市場、青い海!青い空!を漫喫できます。

【マントン】

ニースからのアクセス
電車(片道):約35分 €4.80
バス(片道):約1時間 €1.50
見どころ:ジャン・コクトー美術館、市場

サン・ポール・ド・ヴァンス

オランジーナのCMでも使われたカフェがあるサン・ポール・ド・ヴァンス。

フランスらしい風景の残る小さな街です。

画家マーク・シャガールのお墓もあり、芸術好きは絶対に外してはいけないスポットです。

【サン・ポール・ド・ヴァンス】

ニースからのアクセス
バス(片道):約1時間 €1.50
見どころ:街並み、景色、マーク・シャガールのお墓

詳しいレポートはこちら↓↓

ニースからわずか200円で行ける素敵な観光スポット。シャガールが愛したサンポールドヴァンスへ。

エズ

サン・ポール・ド・ヴァンス と同様「鷲ノ巣村」と呼ばれる高地に密集した集落を持つエズ。モナコの近くということもあって、Chevre d'orという超高級ホテルなんかも存在しています。

頂上にある熱帯植物園からは信じられないほどの美しい景色を見ることが出来るので、景色を楽しみたい方には特におすすめです。

【エズ】

ニースからのアクセス
バス(片道):約50分 €1.50
見どころ:熱帯植物園、Chevre d'or、街並み

詳しいレポートはこちら↓↓

【フランスワーホリ】8回:鷲ノ巣村エズは絶対行くべき!アクセス&見どころ【南仏留学記】月曜連載

モナコ(モナコ公国)

フランスを飛び出してお隣モナコへ行くこともニースなら可能。バスで1時間程度なので日帰りも余裕です。セレブの国モナコはフランスに比べても治安がよく、カジノやジャズフェスティバルなども安全に楽しめます。モナコのクリスマスマーケットも規模が大きく個性的なテーマのことが多いのでとても楽しめますよ。個人的には海洋博物館が好きです。また、毎年5月は世界で唯一街中を駆け巡るF1グランプリの会場となるため、多くの観光客で溢れます。

世界で2番目に面積の小さい国ですが、一日たっぷり遊べるエンターテインメントにあふれる国であることは間違いありません。

【モナコ公国】

ニースからのアクセス
電車(片道):約20分 €3.5
バス(片道):約1時間 €1.5
見どころ:カジノモンテカルロ、海洋博博物館、旧市街、モナコ大聖堂、F1会場

詳しいレポートはこちら↓↓

【フランスワーホリ】7回:バスでモナコ公国&モナコ水族館に行ってみた【南仏留学記】月曜連載

ヴァンチミリア(イタリア)

こちらもフランスを飛び出してイタリアです。フランス語ではヴァンチミーユ。電車で国境を越えて駅に着くと途端にフランス語が消えてイタリア語に切り替わるので不思議な感覚に襲われます。

市場や市街地など、イタリアの商品が多く売られているのでお買い物もとても楽しいです。旧市街は小高い丘の中にあり、風情のある街並みを抜けると美しい地中海の景色に息を飲みます。

【ヴァンチミリア】

ニースからのアクセス
電車(片道):約50分 €7.50
見どころ:市場、旧市街

まとめ

以上ニースから行ける日帰りオススメスポットとして以下6つの街を紹介しました。

  • カンヌ
  • マントン
  • サン・ポール・ド・ヴァンス
  • エズ
  • モナコ
  • ヴァンチミリア

他にもオススメしたいスポットはたくさんあるのですが、ニースへの旅行者向けに厳選しました。初めて~3回目のニースならまずはこの辺りを抑えておくと良いでしょう。

いずれにしてもアクセスしやすいところにあるので軽い気持ちで足を延ばしてみてくださいね。

また、好奇心に駆り立てられる方は、ぜひもっと様々な街も見てみてください。南仏の街はほんとうに美しいところが多いです。

 

素敵なフランス旅行をお過ごしください。

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-フランス
-, , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.