「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 旅行・アウトドア

クルミッ子の切れ端がおいしすぎてしかも安い!2018年11月幸浦アウトレットに行ってきた!鎌倉紅谷・江戸清&コストコ他

更新日:

2018年11月17日に幸浦アウトレットに行ってきました。

今回で3回目の参加になります。

幸浦アウトレットは幸浦エリアに密集する食品メーカーが毎月第4土曜日に一斉にアウトレットセールを行うイベントです。

2018年11月は、なぜか第3土曜日の開催でしたが、ちょうど予定が開いていたため久しぶりに行ってみました。(ちなみに12月も第3土曜日の12月15日らしいです。年末だからですかね。)

前回・前々回の記事はコチラ↓↓

クルミっ子が超お得!!幸浦のアウトレットセールに行って来ました

2度目の幸浦アウトレットセール!やっと江戸清の蒸したて肉まんに出会えた!そのお味は感動するほど激ウマ!!



幸浦へのアクセス

幸浦は神奈川県横浜市を走るシーサイドラインの駅の一つです。

新杉田駅から金沢八景駅をつなぎます。お台場のゆりかもめに似た高所の電車なので景色も抜群。

JR横浜駅から電車でアクセスする場合は、京浜東北線で新杉田駅まで行き、シーサイドラインに乗り換えです。

車でのアクセスの場合は首都高速湾岸線の幸浦IC降りてすぐです。アウトレット会場の近くに大型の立体駐車場があるので駐車場所には困りません。尚、路上駐車は禁止されています。

公式ではシーサイドラインでの来場を薦めています。

今回の参加店舗

  • 長峰製茶(お茶・和洋菓子・軽食)
  • 霧笛楼(横浜煉瓦・焼き菓子)
  • 江戸清(中華まんなど)
  • キャラバンコーヒー(コーヒー・菓子)
  • なかじま(雨合羽・作業服)
  • 鎌倉紅谷(クルミッ子)
  • マルヒロ海苔(海苔)
  • 武居商店(液体調味料)
  • パティスリーメルヘン(パン・焼き菓子)
  • 桔梗屋用紙(洋紙・和紙)
  • ヨコハマトレーディングング(ワイン・チーズ)
  • 蔵屋(かりんと・ドーナツ)
  • パイオニア企画(製菓材料)

毎回参加店舗は変わるので、事前に公式HPをチェックすることをおすすめします。

今回は鎌倉紅谷、江戸清、マルヒロ海苔をお目当てに向かいました。

幸浦アウトレットの攻略法&楽しみ方

幸浦アウトレットは10:00~15:00(店舗によって終了時間が異なる)で行われますが、人気のあるお店は開始1時間程度で売り切れてしまうため、事前に目星をつけてオープンの30分前には到着するようにしましょう。個数制限があるお店もありますが、複数人で訪れるなら手分けして並ぶのも手です。

今回の参加店舗で人気のあるお店は

  • 鎌倉紅谷
  • 霧笛楼
  • 江戸清

となります。上記のお店で確実に手に入れたい場合はオープン30分前には到着するようにしましょう。

 

また、幸浦アウトレット(正式名称:mdcアウトレットセール)以外にも、同じ幸浦にあるテクノタワーホテル内のカフェ&マーケットCoreで近隣食品メーカーのアウトレット品を販売していたり、お隣の産業振興センター駅周辺には文明堂・梅蘭・ウィッシュボンなどの工場直売所があり安価で商品を購入することが出来ます。

 

食品だけでなく、シーサイドラインの途中駅鳥浜では三井アウトレットパーク(2018年11月現在はリニューアルに向けて休業中)や、人気のテーマパーク八景島シーパラダイスも同じシーサイドラインなのでアクセスがとてもよいです。

その他にもシーサイドラインの沿線には楽しめるスポットがたくさんあるので丸1日楽しむことが出来ます。

 

尚、シーサイドラインの駅を3回以上乗り降りする場合は1日フリーパスがお得です。

新杉田の駅で購入できるのでぜひご利用くださいね。

アウトレットレポート&コストコ

今回は9:30に幸浦駅に到着し、真っ先にお目当ての鎌倉紅谷へ。ここでは大人気の鎌倉名物クルミッ子が購入できます。

いつもは長蛇の列ができていますが、いつもと違う第3土曜日での開催だったからか少し行列は短めでした。

10時に販売開始し、20分ほどで購入できました。

クルミッ子のこわれ10個入り1000円、切れ端310g1000円のセットのみの販売で、いずれも10個ずつしか購入が出来ません。

みなさん10個ずつ計20個買われていました。本当においしいので気持ちは分かります。

そんな我が家は切れ端3つのみです。(笑)

次の江戸清に向かう途中にキャラバンコーヒーに立ち寄り。

こちらではコーヒー豆やコーヒーに合う焼き菓子、コーヒーフィルターなどのグッズが購入できます。その一角ではコーヒーの無料配布。今回はアイスコーヒー(ブラックのみ)でしたがさすがコーヒー取り扱いメーカー。おいしかったです。

通りの突き当りにある大人気の江戸清に到着。目当ての蒸したて中華まんは今回販売してませんでしたが、冷蔵の中華まんはまだまだ販売していました。

前回は食べれました。

販売メニューはこんな感じ。

チャーシューまん(3個入り300円)、カツカレーまん(3個入り350円)を購入。

家に帰って蒸かして食べましたが、さすがのおいしさでした。生地だけでもおいしい。

 

mdcアウトレットを少し離れて、すぐお隣にあるコストコへ。こちらでお昼にします。(幸浦エリアにはあまり食事をできるお店がないのです。)

ドリンク付きのホットドッグ180円をいただきました。おいしかったしボリューム満点で良いですね。

コストコは会員限定の倉庫セール店なので、4,800円の年会費を払って会員になりました。

せっかくなので食事のあとはお買い物も。

ベーグル×2とベルギーチョコを買いました。車で来てたらもっと買いたかったなー(笑)

 

腹ごなしをすませ、お腹も鞄も重くなった筆者たちは再びmdcアウトレットへ・・・と思ったら時間はすでに13時過ぎ。。。多くのお店が13時には片付けをしてしまいます。

かろうじて開いていたマルヒロ海苔さんへ。こちらもいつもお世話になっています。

いつも買う韓国のりフレークを大量購入(笑)これはまたおいしいんですよ。

たまに地元のスーパーでも売ってたりするらしいですが、安定供給のマルヒロ海苔さんでいつも補充しています。ありがたし。

mdcアウトレットを抜けて、横浜テクノタワーのアウトレットへ。テクノタワー内のカフェCOREでアウトレット商品を購入することが出来ます。見た目は普通のカフェですが、確かに店内にアウトレット販売エリアがありました。驚き。今回は購入しませんでしたが、江戸清や霧笛楼の商品も販売していました。

そこから少し歩いて(徒歩5分くらい)文明堂アウトレットへ。いった時間が遅かったのであまり商品はありませんでした。前回の窯出しカステラ発売日のほうがその他の商品も充実していて良かった気がします。

更に1分ほど歩いてウィッシュボン。こちらは洋菓子を発売しています。ケーキが280円とめちゃくちゃ安い。

横浜レンガ通りという生キャラメルナッツを挟んだ有名なお土産がありますが、この切れ端も販売しています。1袋200円。お得です。

最後にウィッシュボンの裏あたりにある梅蘭へ。こちらでは中華菓子と中華まんなどが購入できます。月餅などの中華菓子を購入しました。

ひたすら買い物しまくって大満足でした。

家に帰ってすべてを並べてみたらこんな感じでした(笑)

相変わらず買いすぎてしまいますね。

でもお買い物欲求を一気に満たしてくれるのでほんとうに楽しいです。ぜひ行ってみてください。

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, 旅行・アウトドア
-, , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.