「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 旅行・アウトドア

江ノ島でデートするなら絶対に気をつけたいこと4つ

投稿日:

江ノ島は海があり水族館がありお洒落なお店がありと、絶好のデートスポット。

毎日多くのカップルが江ノ島デートを選んでいますが、実は注意しないと行けないことも様々あります。

絶対に注意してほしいことを4つ紹介しますので、しっかりと対策をしてステキな江ノ島デートにしましょう。



その1:食べ物がとんびに狙われる

江ノ島といえば海に囲まれた小さな島。

昔ながらの磯焼きのお店や飲食店が立ち並び、食べ歩きが楽しめるスポットでもあります。

しかし、上空には大量のトンビがいることをご存知ですか?

このトンビたちは観光客の飲食物めがけて急降下し、瞬く間に食べ物を奪っていってしまうんです。

食べ物を奪われた挙句、そのスピードと鋭い爪で怪我をしたという人が後をたちません。

江ノ島や付近の海岸でなにかを食べる場合は【室内】または【屋根のある場所】で楽しむようにしましょう。

その2:渋滞がひどい

江ノ島へ渡る橋はもちろん、周辺の道路も非常に混雑します。連休だけでなく単なる土日でもとんでもない渋滞になっているので、極力電車でのアクセスをオススメします。

電車では小田急線片瀬江ノ島駅、江ノ電江ノ島駅、湘南モノレール湘南江の島駅からそれぞれ徒歩でアクセス出来ます。

その3:階段が多いので歩きやすい靴がいい

デートだと女性はついついおしゃれを張り切ってしまいますが、こと江ノ島デートに関してはヒールNGです。

というのも、江ノ島島内はとにかく階段だらけ。ヒールでの上り下りは想像以上に骨が折れます。

人気スポットのサムエルコッキング(江ノ島灯台)までは江ノ島エスカーという有料のエスカレーターがあるのでこちらの利用で難を逃れられますが、その他のスポットに寄れないのはもったいないです。

また、付近の海岸にしても砂浜なのでヒールは歩きにくいのでオススメできません。

せっかくのデートを台無しにしてしまわないよう、歩きやすい靴に合わせたセットアップにしましょう。

その4:風が強い

江ノ島周辺は海が近いこともあって、街中よりも風が強いです。

駅前だと気にならなかった風も、江ノ島や海岸に近づくにつれ強くなって行き、海岸や本島はもはや強風。スカートはめくれるは髪の毛はあちこち飛び回るはパンフレットや紙の地図は吹っ飛ばされるはで本当に大変です。

パンツスタイル、長い髪は束ねる、紙ものや食べ物は室内で済ますなど工夫をして過ごしてください。

まとめ

江ノ島デートの注意点として

  • 食べ物をトンビに狙われる
  • 渋滞がひどい
  • 階段が多い
  • 風が強い

ということを紹介しました。

色々言いましたが、これらを以ってしても江ノ島はとても良いデート・観光スポットです。

筆者自身もこのエリアが大好きで毎週のように遊びに行っています。

最近は新しいお店も続々とオープンし、更に魅力が増している江ノ島。

注意点をしっかりと対策して、ステキなデートをしてきてください。

それでは。

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, 旅行・アウトドア
-, ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.