「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

マンガ

【月曜連載】今週のオススメ漫画(2018年3月19日〜3月25日)【第8回】

投稿日:

こんにちは!
月曜連載中の今週のオススメ漫画。8回目です。
前回はエグい内容のマンガが多かったですが、今回は懐かしのマンガが多めです。
常にジャンルレス笑。まとまりのない連載ですがお許しください。


前回の記事はコチラ↓↓

【月曜連載】今週のオススメ漫画(2018年3月12日〜3月18日)【第7回】


今週のラインナップはコチラ↓↓

はいからさんが通る

大和 和紀 講談社 2017-01-13
売り上げランキング : 61384

by ヨメレバ

 

今週の1作目は大和和紀先生の「はいからさんが通る」。
先週の最後に紹介した「あさきゆめみし」と同じ作家さんの作品になります。
1975年〜1977年(昭和52年!)まで連載されたマンガですが今読んでも面白いのがすごいですよね。昨年には大和和紀画業50周年の記念として劇場版アニメにもなったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ストーリーは大正時代が背景となる1組の男女のラブコメ。主人公の花村紅緒は母が早世したため男手一つで育てられており、その性格はかなりじゃじゃ馬。気性が荒く問題ばかりを起こしていた紅緒に父や周囲の人間は振り回されるが、その芯の強さ(皮肉を言われることもあるが実は見た目もよく見れば可憐。)が人を惹きつけてやまなかった。
ある日押し付けられた伊集院忍との縁談話に反発し、忍と決闘をするなどかなりのご立腹を見せた紅緒だが、なんだかんだと忍との仲を深めていく。
という物語。

全体的にチープな(いい意味で)ギャグが続きますが、随所に散らばったよく見たら笑えるネタなども仕込まれており何度も読みたくなるマンガです。
何より主人公の紅緒が魅力的。幼馴染の蘭丸もすごくいい子だし、最初は苦手だった青江編集長もすごくいい人。みんなキャラクターが立っていてそれぞれ魅力的なのでつい執心してしまいます。
古いけど古くならないステキなマンガです。
ぜひご一読を。

大和 和紀 講談社 2017-03-13
売り上げランキング : 59844

by ヨメレバ

 

鋼の錬金術師


荒川 弘 スクウェア・エニックス 2009-04-11
売り上げランキング : 46637

by ヨメレバ

 

お次は超有名作品「鋼の錬金術師」。
もはや説明は不要かと思いますが、ざっくり紹介。

主人公のエドワード(通称エド)とその弟アルフォンス(通称アル)は幼い頃に母が他界し、その悲しみから兼ねてから学んでいた錬金術を応用して母の「人体蘇生」を試みる。しかしそれは禁術とされており、代償として有無を言わさずエドは左腕を、アルは身体の全てを奪われてしまう。
右足を犠牲にしてエドはアルの魂だけを取り戻し近くにあった鎧に定着させる。アルの身体を元に戻すため、エドとアルは旅に出た。

そんな感じのお話ですね。
命をテーマにしたマンガなので重くなりがちかと思いきやベースはコミカルに描かれているのが人気の秘密だと思います。説明も簡潔で分かりやすいし。
読んでると自分も錬金術使えそうな気がしてくるんですよね。(私だけかw)

有名マンガですがまだの方はぜひ読んでみてくださいね。

荒川 弘 スクウェア・エニックス 2009-08-12
売り上げランキング : 45685

by ヨメレバ

 

らんま1/2

高橋 留美子 小学館 2017-03-17
売り上げランキング : 22798

by ヨメレバ

 

はい、こちらも有名&懐かしマンガ「らんま1/2」。
呪いで、水をかぶると女になってしまう男子高校生のらんまとその許婚のあかねとのドタバタ日常コメディ。
舞台は現代の高校なのに、らんまが水をかぶると女・お湯をかぶると男に戻るという設定がなぜか自然と馴染んで面白いんですよね。
らんまもあかねも格闘家なのでトラブルが起こるたびに戦って解決するし、でもらんまは可愛い女の子にもなるし、男性にも女性にも好かれる作品だと思います。

高橋 留美子 小学館 2017-12-18
売り上げランキング : 24811

by ヨメレバ

 

Gemeinschaft(ゲマインシャフト)

佐伯 弥四郎 一迅社 2003-07-25
売り上げランキング : 214406

by ヨメレバ

 

4作目はちょっとマイナーな「Gemeinschaft(ゲマインシャフト)」です。
佐伯弥四郎先生との出会いは、どハマりしたゲーム「Valkly Profile(ヴァルキリープロファイル)」の公式アンソロマンガ。
絵は少し独特ですが、とにかく笑いのセンスがド直球すぎてどの作品も抱腹絶倒。笑。
そんな佐伯弥四郎先生のオリジナル作品が連載されるとあっては読まないわけにはいきません。

ファンタジーマンガで、魔物とか倒します。主人公で神父のブラッドレーが赴任先である街でかつての幼馴染ラースと再開しますが、それはまさかのラースがカツアゲしている現場。
ラースも神父となっており教会団体の指示でブラッドレーとラースが力を合わせて(?)さまざまな問題を解決していくという物語です。

いきなり幼馴染で相棒となるラースがカツアゲしているところからもはやギャグ感満載です。
ちっとも真面目になれないシリアスシーンも多々ありますので、電車内では絶対に読んではいけないマンガです。

佐伯 弥四郎 一迅社 2006-07
売り上げランキング : 218158

by ヨメレバ

 

鬼灯の冷徹

江口 夏実 講談社 2011-05-23
売り上げランキング : 43595

by ヨメレバ

 

最後はこちらも有名マンガ「鬼灯の冷徹」。声優が豪華だったので、アニメもついつい毎週録画して見ちゃいました。
地獄を舞台にしたギャグマンガ。その背景設定がすでに秀逸。
地獄の番人閻魔大王の補佐官、鬼灯が主人公で、本人は至極真面目でクールなのですが取り巻く環境があまりにもギャグ&ほのぼのなので地獄を描いたマンガだということを忘れてしまいます。
地獄だけでなく、天国やヨーロッパの悪魔など、死後の世界全体が描かれているのでちょっとした歴史の勉強になることも。(楊貴妃vs小野小町とか。)

イラストもとても綺麗ですよー。あまりトーンを多用しない白黒の世界がとても美しくて良く真似して描いてしまいます。

江口 夏実 講談社 2017-03-23
売り上げランキング : 20553

by ヨメレバ

 

 

まとめ

今週は

  • はいからさんが通る
  • 鋼の錬金術師
  • らんま1/2
  • Gemeinschaft
  • 鬼灯の冷徹

を紹介しました。
笑えるマンガが多いので新生活のお供にいかがでしょうか♪

それでは。

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-マンガ
-, , , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.