「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

湘南 グルメ

鎌倉でパン屋巡りの旅♪駅近4件をめぐって来ました!

投稿日:

こんにちは。

紅葉も終わりに近づき街はクリスマスや新年の準備を始めましたね。

先日鎌倉のパン屋巡りをしてきましたー!

前からやりたかったので前日からすっごい楽しみで寝れなかったくらいです。笑

 

パン好きさんへはコチラ↓↓の記事もオススメ☆

【保存版】エリア別!茅ヶ崎のパン屋さん総まとめ!!★2019年3月新店情報更新★

 

 広告


ビゴの店 モンペシェミニョン

1件目は鶴岡八幡宮の手前を右に曲がって3分ほど歩いたところにあるビゴの店 Mon peche mignon(モンペシェミニョン)にしました。

ここは2階がイートインスペースになっておりゆったりとパンを食べることができます。

運が良く焼き立てに出会えたらその場で食べたくなりますもんね♪

そんな願望を叶えてくれるステキなお店です。

フランス人が経営するお店なのでパンはフランスのパンが多く、コンプレやカンパーニュも本格的。

日本人に合わせたお惣菜パンやサンドイッチ、更には焼き菓子やシュトーレンまで販売しています。

チーズも売ってますよー!本当に何を買うか目移りしまくってしまうパン好きにはたまらないお店。

わたしも10回以上来店してますが全然コンプリート出来てません。笑

 

今回は2階のイートインスペースでカフェと一緒にいただきました。

左から

ミルクパン(80円)

フルーツブレッド(280円)

フロマージュ(280円)

にしました。

 

フロマージュがトレーの裏側から感じられるほどのアツアツ焼き立てで、半分に千切ってみるとパリッと音を立てて皮が割れ、中からは湯気!そしてフワフワのパン!トロトロのチーズ!

もう興奮しまくりでした。笑。

どのパンも無駄な味が全くせず、素材の味が存分に生かされたとっても美味しいパンでした。

 

テイクアウトでフロマージュとコンプレ(380円)も買ってしまいました。

基本情報

店名:ビゴの店 Mon Peche Mignon(モンペシェミニョン)

所在地:鎌倉市雪ノ下4-3-17

アクセス:JR鎌倉駅から徒歩10分

営業時間:7:00〜19:00

定休日:月曜日

KIBIYAベーカリー

2件目は若宮大路に面するKIBIYAベーカリー。

ちなみに鎌倉駅西口の御成通りにも店舗があります。そちらの方が本店のようですね。

若宮大路の店舗はこじんまりとしていましたが、所狭しとパンが並べられておりどれを買うか迷ってしまいました。

 

こちらでは

セサミブレッド(190円)

紅茶とイチジクのパウンドケーキ(210円)

を購入。

イートインはないので家に帰ってから食べましたが、セサミブレッドはほんとにタッッップリとセサミが入っておりゴマのプチプチとした食感が後を引きます。

口当たりも軽くて美味しいー!

紅茶とイチジクのパウンドケーキはしっとりとしていて甘さ控えめで美味しいです。

とっても上品な焼き菓子でした。これはまたリピートしたい。

ちなみにKIBIYAベーカリーさんは先日行われた湘南T- SITEでのパン祭りにも出展されてました。

鎌倉まで行かずとも茅ヶ崎・藤沢エリアの方には購入のチャンスがまだまだありそうですね。

基本情報

店名:KIBIYAベーカリー(キビヤベーカリー)段葛店

所在地:鎌倉市小町2丁目13-1

アクセス:JR鎌倉駅から徒歩3分

営業時間:11:00〜18:00

定休日:水曜日

パラダイスアレイ ブレッドカンパニー

4件目は同じく鶴岡八幡宮から若宮大路を海側へ向かって左手側に見えてくる鎌倉農協連即売所(通称:レンバイ)の中にあるパン屋さん、パラダイスアレイ。

レンバイといえば鎌倉野菜が買える地元の市場として良くテレビに出ていて有名なところですが、この中にパン屋さんがあるなんて知らなかったです。

というか、前情報を元にレンバイへ向かいましたがぐるっと一周しても最初は見つかりませんでした。笑

レンバイの真ん中らへんに細い道があり、その一角にお店があるんですね。

通りにも面していないのでなかなかの隠れ家店舗です。

 

日曜日の14時頃伺いましたがすでにほとんどの商品がなかったです。

さすが知る人ぞ知る名店。

外観はとてもパン屋さんとは思えない、それこそレコード屋さんのような雰囲気ですがフォカッチャやライ麦パンなどパンの種類は幅広く豊富のようです。

 

パラダイスアレイでは

オリーブのフォカッチャ(350円)

金山寺味噌クリームチーズのパン(300円)

を買いました。

自宅に帰って食べました。

金山寺味噌クリームチーズ??と思いましたが、これがまた食べてみるとかなり美味しい。

味噌のしょっぱさとクリームチーズの酸味が絶妙にマッチしてます。

黒い生地には竹炭が練り込まれてるのだとか。竹炭臭さのようなものはなく、しっかりとした食感のパンでかなり好感度。

フォカッチャも程よい塩梅ですっごい美味しかったです!

イタリアで食べたフォカッチャに負けてないです。

これもリピート決定です。

基本情報

店名:PARADISE ALEY BLEAD COMPANY(パラダイスアレイブレッドカンパニー)

所在地:鎌倉市小町1-13-10

アクセス:JR鎌倉駅から徒歩5分

営業時間:

平日 9:00〜19:00

土日 7:30〜19:30

定休日:不定休

Bergfeld(ベルグフェルド)

最後は江ノ電長谷駅から徒歩5分のBergfeld。

最初に訪れたビゴの店の正面にも同店舗があります。

ここではカフェやランチも楽しめるのでパン巡りの休憩にもぴったり。

ドイツ系のパン屋さんなのでハード系パンが多いのが特徴です。

 

Bergfeldではテイクアウトで

ブレッツェル(150円)

ライ麦パンレーズン&クルミ(265円)

を購入。

一緒に写ってる小さいのは友達のミートパイ(200円)です。

ブレッツェル大好きなのですが、日本ではなかなか食べることができないのでBergfeldの存在はとても重要です・・・!

どちらも家に帰ってから食べましたが、ブレッツェルはなんとも言えない固めの食感がたまりません。ところどころに降りかかっている岩塩のしょっぱさと歯ざわりがまた美味しさを引き立てますね。

来店した際に1個しか残ってなかったのですが、また見つけたら複数個買っておきたい大好きな一品です。

ライ麦パンレーズン&クルミはスライスして軽くトーストしました。

ジュワッとパンの旨みが感じれて、レーズンの香りとクルミの香ばしさがとっても美味しかったです。

基本情報

店名:Bergfeld(ベルグフェルド)長谷店

所在地:鎌倉市長谷2丁目13-47

アクセス:江ノ電長谷駅から徒歩5分

営業時間:10:30〜18:30

定休日:なし

まとめ

今回巡ったお店は

・ビゴの店 Mon Peche Mignon

・KIBIYAベーカリー

・パラダイスアレイ

・Bergfeld

でした。

どのお店も個性があり、甲乙つけられないくらいとっても美味しかったです!

鎌倉はたくさんのパン屋さんがあるので何度パン巡りの旅をしても楽しいですね。

みなさんもぜひ、鎌倉のパンを堪能してみてください♪

それでは。

 

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-湘南, グルメ
-, , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.