「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

旅行・アウトドア フランス

【フランスワーホリ】38回目:バルセロナ観光4日目!チュロス食べまくりの市内観光【南仏留学】月曜更新

投稿日:

ワーホリビザにてフランス留学中の筆者たちはフランスを飛び出しスペインはバルセロナを旅行してみました。

最終日の4日目は街中観光。大好きなチュロスを食べ歩き、ニースへと帰ります。

※この記事は2013年4月から2014年4月までの1年間南仏ニースに滞在していた頃の思い出しレポートとなります。情報が少し古いのでご注意下さい。

前回はバルセロナ動物園と有名店のパエリアをレポートしました↓↓

【フランスワーホリ】37回目:バルセロナ観光3日目!バルセロナ動物園&有名店の激ウマパエリア【南仏留学】月曜更新



最終日も早朝散歩から(チュロスその1)

バルセロナ 港

3日目から始めた早朝散歩はもちろん最終日もバッチリ行ってきました。

この日は港側をぐるっと一回りしました。

バルセロナバルセロナ

途中船の博物館のようなものがありちょっと気になりましたね。窓から中が覗けたけど船の骨組みとかが見えました。かっこ良き。

バルセロナ カフェ

ランブラ通りに戻って朝から開いていたカフェにイン!

バルセロナ チュロス カフェ

こちらではスペインスタイルのチョコレートドリンクとチュロスのセットがいただけました。

チョコドリンク甘っ!!と思いながらもチュロスをドリンクにつけながらいただきます。

スペインのチュロスはモチモチな感じなんですね。甘さが少なくてパンっぽい感じでした。

旧市街散歩(チュロスその2)

同行者と合流して身支度をしてチェックアウト。

荷物を持っての移動となるのでホテル近くの旧市街をブラブラ。

バルセロナ 教会バルセロナ 教会 内部バルセロナ 教会 ステンドグラス

教会にもう一度入ってみたり。

バルセロナ パン屋

途中でパン屋さんを見つけたのでこちらでチュロスと渦巻き状のパンを購入しました。

バルセロナ チュロス

チュロスはやっぱりモチモチ系。甘さ控えめです。

渦巻き状のパンは周りについてる粉砂糖が口の周りについて大変でしたが素朴で美味しい味でした。

バルセロナ パン屋

パン屋さんの中に陳列されたcacaolatというチョコドリンクはスーパーや自販機でもなんども目にしたのでスペインの定番ドリンクなのかもしれませんね。

途中Happy Pillsというお菓子屋さんにも立ち寄りました。見た目は薬屋さん風、というのがコンセプトのようです。色とりどりのグミやキャンディが詰め放題のお店でした。色々選ぶのが楽しかったです。

ランチはパエリアとカニクリームコロッケ

バルセロナ カフェ CAVA

ランチは旧市街にあったチェーン店風のパエリア屋さん。

こちらでイカスミパエリアもカニクリームコロッケを注文しました。

バルセロナ カニクリームコロッケ

カニクリームコロッケって勝手に日本独自のお惣菜だと思ってたのでスペインで食べれるなんてちょっと面白いですね。

しっかりカニ爪までついてました。

味も美味しかったです。日本のカニクリームコロッケと全然変わらない。値段もそれほど高くなかったのでもっと追加で頼みたいくらいでした。

バルセロナ イカスミのパエリア

イカスミパエリアも美味しかったです。

思ってたよりサイズが小さかったのですが10ユーロくらいだったので文句なしです。1人分サイズですね。

実はイカスミ味というものを食べるのが始めてだったのですが、このパエリアがとっても美味しかったのでこのあとすっかりイカスミにハマりました笑。

チェーン店も侮れないです。スペインのパエリア。

海辺のお祭り?の出店(チュロスその3)

バルセロナ ビーチ

その後ビーチへ。前日には夕方に来ましたが、昼間もきれいでいいですね。

バルセロナ サーカスバルセロナ サーカス

海辺にはサーカスが来ていたり出店が出ていたりとなにかのお祭りをしている様子でした。

バルセロナ チュロス 露店

出店を覗いてみるとまたまたチュロス発見!笑。

最後にもう1個食べることにしました。

バルセロナ チュロス 露店

最後はちょっと変わり種の、太いチュロスにヘーゼルナッツチョコクリームが入ったものです。

これがまた、中も外もめちゃくちゃ甘い!喉に痛いくらい甘かったです。

バルセロナで食べた中で一番衝撃的でしたね。美味しかったけどリピートはしません。だいぶヨーロッパ的な濃い味味覚にもなってたにもかかわらずこの反応なので、日本からの旅行者にはオススメできません笑。

ああ、でもチョココーティングのチュロスも食べてみたかった…。(懲りないやつ)

スペインのマック体験

スペイン バルセロナ マクドナルド

さらにさらに飲食は続きます。バルセロナ最後の食事はマクドナルド体験。

マクドナルドは各国ごとに限定メニューを用意していることが多くて結構楽しいんですよね。

以前イタリアやフランスのマクドナルドも紹介してます。

スペインの限定メニューはというと、、、

スペイン バルセロナ マクドナルド ガスパチョ

ガスパチョ!

お隣はMc Bitesというチキンボールです。小さい唐揚げみたいなの。これは他の国にもありそう?

ガスパチョは驚きです。冷製のトマトスープ。

添えつけのクルトンを入れて食べます。

これがまたなかなか美味しかったです。

同行者も大絶賛してました。

 

マクドナルドで腹ごしらえをした筆者たちは、バスに乗って空港へ向かい、夜が更ける前にニースへ帰りました。

まとめ

4日間滞在したバルセロナでしたが、観るところが多くてまだまだ観光したい気持ちでいっぱいでした。本当に素晴らしい街ですバルセロナ。

治安の良さや景色の美しさに何度も「バルセロナに住みたい!」と思ったほどです。

知り合いは実際にバルセロナに移住しました。

 

また絶対訪れます。

みなさんもぜひ、バルセロナは訪れてみてください。

 

次回はニースに戻って、クリスマスに染まり行く町並みをご紹介します。

クリスマスマーケットの準備やイルミネーションなど、本格的にクリスマスが始まる様子を数日間にわたって撮影してきました。

お楽しみに。

関連記事

【フランスワーホリ】35回目:バルセロナ観光1日目!グエル公園に行ってみた【南仏留学】月曜更新

【フランスワーホリ】36回目:バルセロナ観光2日目!サグラダファミリアに感動!!!【南仏留学】月曜更新

★↓↓この記事が「役に立った」と思ったらポチっとお願いします!!↓↓★
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



スポンサードリンク


-旅行・アウトドア, フランス
-, , , , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.