「ラクに生きる」をテーマにしたお悩み解決マガジン

ColorfulDrop

美容・健康

かゆいニキビはストレスが原因かも!実際に体験した症状と対処法(市販品もご紹介!)

更新日:

ある日突然大量のニキビ。そんな経験ありませんか。

私はあります。30歳になる前の初夏にボロボロになりました。

そんな体験談と対処法を掲載します。



体調を崩しがちだった5月。

4月に大きな仕事を終えて、休みなく働いていた日々から解放された5月。

気を許したのがいけなかったのか、突然39度以上の高熱が3日間続きました。

たった1キロ先の病院に歩いていくこともできずタクシーで向かいました。

そして原因不明。

インフルエンザのような症状だったのですが検査をしても陰性。

とりあえず解熱剤と胃腸薬をもらい、ひたすら安静にしてました。

その一週間後に大量のニキビ

やっとの思いで体調を整えて仕事に復帰したのも束の間、だんだんと顔に目立つニキビとかゆみが出てきました。

最初はおでこに。次に頬に。そして顎に。最後には首にまでぶちぶちとニキビ。

しかもかゆい!ほんとにかゆい!これが1番辛かったです。

だんだん赤みも出てきて、手で触るとガサガサとした感触。

顔を洗ってもニキビを潰してしまうのか膿が出てくるわ洗顔料は染みるかで、ほんとうに辛かった。

あんまりにもひどいので顔に触りたくないし人にも見せたくないので、化粧をしないでマスクをしてごまかしながら会社に行ってました。

かゆいから結局触っちゃうんだけど、あとで後悔するみたいな。。。

ほんと「顔が痒いので仕事に行きたくありません!」って言って休もうかと何度思ったことか。笑。

人にも会いたくなかったですしね。

いつもはお弁当を作って会社で食べてましたが、会社でマスクを外したくなかったので社外でランチを取ることが増えました。

 

この頃は病院にいく暇もなく、市販の薬を試してみましたが効果はありませんでした。

 

顔に塗る薬も、薬用化粧水も、飲むかゆみ止めも、全く効果を感じられず。。。

2週間くらい本当に苦しめられましたよ。

病院に行ったらあっさり解決しました。

ついに我慢出来なくなり、「通院」という名目で会社を休み地元の皮膚科へ。

またこの皮膚科が大変に評判が良くて、私も何かとお世話になっております。

ここに行くと大体の皮膚の悩みが解決しますw

緑の湘南皮膚科サイト

開院の10分前に受付開始、すぐに受付を済ませて診察開始から30分ほどで名前を呼ばれ、先生に見せることに。

先生はニキビのようだけどかゆみがあるのはおかしいね、とおっしゃってました。

通常のニキビのでき方や症状と違うと。

化粧品で荒れたわけでもない(特に変えてなかったので。)ことを話すと最近仕事は忙しいの?と。

それで最近原因不明の熱が出たことや仕事が忙しくて睡眠時間が短いことを告げると、そーかそーか、と言って洗顔石鹸をくれました。笑。

 

疲れとかストレスでニキビが出ることもあるからよく寝てね。と言われ、様々なお薬を処方して下さいました。

いただいた薬やもの。

・飲み薬
フェキソフェナジン塩酸塩錠60㎎
ロキシスロマイシン錠150mg
エバスチンOD錠10mg

・洗顔石鹸
Collage

・VCローション

・ロコイドクリーム

 

そしてこれらを試して1週間後

2日目くらいには劇的にかゆみが抑えられ、一週間でかなり回復しました!!!

(Before)

 

(After)

もともとそんなに肌がキレイな方ではないのですが。。。笑。

 

かゆみも赤みも消え、今はまたお化粧をして会社に行けるようになりました。

でもまだ睡眠時間が短いときは顔にかゆみが出るのでその度にビビってますが。笑。

 

とにかくほんと治ってよかった!

あのお医者様には頭が上がりません。

ストレスニキビにはとにかく睡眠が大事!

本当にその通りでした。

22時〜深夜2時のシンデレラタイムの睡眠は無理でも、出来る限り睡眠は取った方がいいです。

それを意識するだけでも、症状が出ることは減りました。

ストレスニキビが出たら出来るだけ早く皮膚科へ!

かゆくて掻いてしまうと痕が残ってしまいます。

また、ストレスニキビを持つ方は簡単にストレスを除去することは出来ないと思います。

わたしもそうでした。

なので時間を見つけて近くの皮膚科へ行くことをオススメします。

薬で抑えるのが最善とは言えませんが、仕事を辞めるわけにもいかないのであれば薬に頼るのはアリだと思います。

 

ニキビどころじゃなくて身体のあちこちに不調が出ててもう無理となったら仕事を辞めるのも考えた方がいいと思いますけどね!

 

退職したほうがいい人しないほうがいい人6選

 

身体は何よりの資本です。

無理しすぎず、身体を大切に今日も仕事を頑張りましょう。



スポンサードリンク


-美容・健康
-, , ,

Copyright© ColorfulDrop , 2019 All Rights Reserved.